実はめっちゃ年齢を気にしている

Pocket

44歳で独立してひとり税理士になり、おかげさまで今は3年めです。曲がりなりにもブログも続け、ひとり税理士のつながりも増えて良い刺激を受けているのですが、ひそかにめっちゃ気にしているのが

みなさん私より若い…!

税理士の場合、税務署を退職してから開業される方も多いので、開業年齢は20代から60代以上と割とばらけています。

私が知り合った方に限ってですが、30代で独立された方が多いように感じます。私は人生ノープランで、追い出されたとき=独立のときでしたので44歳、独立しようとは全然思ってませんでした。同年代の方は独立してもうだいぶ経っている方が多いです。

私はブログを通じて縁があったひとり税理士の方が知り合いの9割なので、余計にそう感じます。今まで世代が違う方となかなか知り合えなかったので、いまこうして付き合う方に一回り以上年下の若い方が多いのはすごくありがたいです。

私ももうちょっと早くやっとけばよかった…と後悔も混じるのですが、IT環境が整ってひとりでもコストをかけずに独立しやすくなったこの時期だからこそ思えるのかも。ただ、新しいことを覚えるのが億劫になったり覚えにくくなったりしてるので、その辺ハンデと言えばハンデです。そのままでいても来年以降自然と能力が上がるわけでもないので(むしろ記憶力など年々落ちる)ので、面倒くさがらずにとりあえず好奇心だけは持っておこうと肝に銘じています。パソコンを自分で買い替えたり修理に持って行ったのは、ものすごいトレーニングになりました。

たまに、「オバチャンなのにこんなとこでなにやっとるんやろう」とハッと我に返ることもあります。ひとり税理士界ではブログもSNSもクラウドも振り回されっぱなしですが、仕事を離れて昔からの友人と会うと、私がダントツで最先端なことをしていてめちゃくちゃ驚かれ、「年の割には頑張っとるよな」と自分を慰めます。(私同様苦手な友人ばかりなので)

同じ時代に同じ環境で同じチャンスをもらってやっている者同士、年齢は関係ありません。そして年のせいにすると「逃げ」になると反省しました。

独立前はずっと年上の税理士の方しか知らなかったので、独立後に同世代や若い方とのつながりができてほんとにありがたいです。これから10年経っても私の今の年かそれよりもっと若い方も多く、この勢いでこれから頑張っていかれたらどうなるんだろう!とひそかにものすごく楽しみです。

また、ずっと年上の先生にも相談室で質問に行って、お会いした時その立派さにビビってこんな初歩的な質問して恥ずかしいと思ったりしましたが、どんな質問でも真摯に向き合って対応してくださり、私は何を気にしているんだろうと恥ずかしくなりました。気にするならまだしも、恥じていたのがよくないです。

組織にいたらまた違うかもしれませんが、気にしてないつもりで自分で勝手に気にしすぎていたのが正直なところです。私の年なんて他人からしたらどうでもいいことですし、言い訳にせず、できることを頑張ろうと思います。

【昨日の一日一新】

・ユニクロ 通販商品を店舗で受け取り

通販でも店舗受け取りだと5千円以下でも送料がかかりません。通販限定商品を買って受け取りましたが、もう袋に入ってレジで渡してもらうだけだったのでとてもスムーズでした。段ボール箱ではないのも助かります。次はミランダ・ジュライのTシャツを見てこようかと思ってます。

帰り道で面白いイベントを見つけました。これから行ってきます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする