AFPの認定研修15単位を取得し、継続単位の申請をしました

Pocket

昨日、AFPの更新に必要な認定研修15単位を取得&日本FP協会に単位の申請をしました。

FPの資格は更新制 2年ごとに必要な単位を取得します

去年AFPの資格を取りました。FPの資格は2年ごとに更新をする必要があり、AFPだと15単位かつ所定の条件を満たす内容の研修を選んで受けないといけません。(ほかの方法もあります&CFPはもっと単位が多い)

税理士試験の科目選択(必須科目と選択科目あり)のようなイメージでしょうか。ほかに税理士会の年36時間研修にも近いですが、FPは更新しないと資格喪失するとのことです。

AFP取得後はほとんど活動をしてないため、15単位を自分でどのように選び、どの程度時間を割き、そしてこれはどのぐらい難しいのか。これらの労力がさっぱり見当がつかず、不安でした。

それでもし取りそびれたらどうしよう、もうすぐ1年経つからあと1カ月で受けなきゃ…とあとから思えばすべて見当違いのことをずっと悩んでいました。

そんな勘違いのおかげで?昨日2時間弱で15単位を無事クリアできました。

毎年更新と勘違いしてたおかげで早めに取得できました

2900円で更新可能な講座を見つけて8月に申込みだけしておき、昨日一気にやりました。やってから気づいたのですが、ちゃんと取れますし、毎年ではなく2年以内でいいのであと1年余裕がありました。更新期限が近づいたら案内も来るようです。

実は税理士向けの研修でもAFPの継続教育単位の対象になるものが結構あるので、わざわざこの方法でやらなくても、日頃からアンテナを張ってそういう研修を受けていれば自然と取れるみたいです。

しかし私は1年勘違いしておりました。もう時間が無い!ととても焦っていたので、1日で取れるという言葉にすがる思いで申し込みました。結果、1日であっさり取れて、かつ1年穏やかな気持ちで過ごせるため、これはこれでよかったと思ってます。

FP研究所で取得しました

大きな声では言えませんが「ほんとにいいの?」と思うぐらいとても簡単だったので、急いで確実に更新したい方にはぴったりです。ここ以外にも即日で取れそうな講座はFP協会の会報の広告で出ているので、利用される方も多いかとは思います。

私はネットでみつけたFP研究所を利用しました。

AFPとCFPとも頑張れば即日2900円で継続に必要な単位が取れます。

科目選択ミスのないように、更新条件を満たした科目の組み合わせのセットで売られています。これも事情に疎い私がここを選んだ理由のひとつです。(疎いこと自体いけませんが)

これは解き終わった後の画面です。合格した科目には継続に必要な承認番号がでています。

各科目ごとに6項目ぐらいずつテーマがあり、各テーマごとに全10問(記号問題)のテストがついています。満点にならないとクリアできませんが、何度間違えてもOKです。タックス以外の科目はテキストを一読してから解きました。

もちろん、一気にやらなくても何回かに分けてやっても大丈夫です。私は3単位×5科目=15単位を一気にやり、その足で日本FP協会のMyページにログインして申請は無事終わりました。

’(実はログインに一番手間取っております)

ほんとうは、日々の取り組みだけで気がついたら単位が取れていたわ~というのがベストだと思いますが、短時間で確実に更新するにはこの方法もいいかと思いました。

テストはやさしすぎたので、別途勉強することは必要だと感じましたが、確実かつ急いで単位を取りたいという需要もあると思います(私のことです)。

できれば末永くこの道を残しておいてほしいです。

【昨日の一日一新】

・AFP継続単位取得

・餃子王

チェーン店ですが、自由で個性的な雰囲気で好きになりました。餃子が5種類あります。

個人的に気に入ったのは、新作メニューのキクラゲと豚の炒め物です。

メニューの写真もこんな感じでしたが、まさかほんとにこんな真っ黒で出てくるとは。とても美味しかったです!

キクラゲはクセがないので正直そんな栄養があるように思えないですが、ものすごく栄養豊富な食材です。乾燥したものはどこのスーパーでも売ってますし、常備しておくといいと薬膳教室の先生も言ってみえました。こちらのSlow BeautyさんのHPがわかり易かったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする