一日一新特集 2018年12月30日編

Pocket

朝ホテルを出発し、瀞峡(どろきょう)巡りをして昨日の夜帰ってきました。気が付いたらもう大晦日!毎日その日のネタに呻吟していたら、1年を振り返る間もありませんでした。今日も一日一新ネタで締めくくります。

1.熊野交通バス 紀伊勝浦駅前から那智山や熊野三山のバスなどいろいろ出ています。

朝風呂でゆっくりしすぎて、乗り遅れるかと思いました…。

ジェット船乗船券とバス乗車券がセットになった券(5300円)を当日買いました。

2.海峡めぐりの里熊野川

一時間ぐらいでジェット船乗り場のバス停(志古)に到着。直接車で行ってもOKです。道の駅のような素敵な施設があります。水害後に再オープンされたそうです。乗船前はぎりぎりだったので、帰りのバスの乗り換えまでの間にお土産をいろいろ買いました。

3.瀞峡巡り

この船に乗ります。船酔いしやすいので心配でしたが、大きくて頼もしい姿に一安心。念のため酔い止めも飲んていきましたが、ほとんど揺れず快適でした。

瀞峡は北山川の上流で、和歌山・三重・奈良の県境にあります。

もともと滝つぼだったのが、滝の水の勢いで岩が削られ、滝壺がどんどん後退していまの姿になったとのこと。31キロもあり、ジェット船で片道40分ぐらいかかります。どれだけの年月がかかったのでしょう。毎日のブログに四苦八苦している自分がものすごくちっぽけで、どうでもよくなりました。さて出発です。

奥のほうの、瀞八丁という国の特別名勝のエリアに近づくとこのように屋根がオープンし、景色を生で堪能できます。シャッターチャンスを逃しにくい絶妙なスピードで、寒さも感じず船酔いも忘れて楽しめました。

まずは車窓からの眺めを楽しみました。なかなかの勢いです。

途中みかけた、三重と奈良を結ぶ山彦橋という吊り橋です。

山奥で県境のため、道路がなく長年このような吊り橋が交通手段だったとのこと。高所恐怖症の私は絶対住めません…。(以前、同じ十津川村の谷瀬の吊り橋を決死の覚悟で渡りました。)

場所は違いますが、何十年か前にこのような橋もできて、昔よりはだいぶ往来がしやすくなったそうです。

紀伊山地は林業がさかんで、川沿いにも木がたくさん生えていました。

途中の田戸乗船場にて20分休憩です。

北山村名物のじゃばらジュースをゲットしました。

こちらは瀞ホテルです。ここの河原から階段で登れますし、もちろん上から車で行けます。

一旦ホテルは10年以上前に閉館しましたが、今はレストランとして営業再開されています。有形文化財に指定されていて、とても素敵な建物です。今度寄ってみたいです。となりの吊り橋もスリリングです。

休憩のあと、瀞八丁というメインスポットに向かいます。いろんな形をした岩がたくさん。ガイドさんの解説を聞きながらカメラを向けましたが、今みたら何の岩かぜんぜんわからず…。違っていたらすみません、おそらくこれが獅子岩で

こちらは松茸岩

これがこま犬岩

こちら母子の滝

亀岩

寒泉窟

有名な岩だけど名前を忘れました。気づいたら追記します。

ほんと楽しかったです!下船後20分ぐらいあったのでお土産をたくさん買いました。カウンターに熊野三山の可愛いみこキャラがいました。

4.じゃばらのお土産(さっきのジュースも)

通し番号を忘れていました。レイヤーがいい加減ですが、気にしないでください。

梅や柑橘類、海の幸など特産品がたくさんありました。バスが来るまでの20分では時間が足りません。今回は北山村特産のじゃばらに絞って買いました。

5.すっぱムーチョ梅酒

6.UFOパイ

7.クジラ入りあらびきソーセージ(前日ホテルで買ったもの)

ソーセージは前日の書き忘れです。(この日もいろんなところでみかけました。)

すっぱムーチョ梅酒とUFOパイは、新宮駅のキオスクで買いました。こんな珍しい梅酒があるんだ!と思ったのですが、ローソンストア100でも売っているみたいですね。ちょうどいい量でおいしかったです。

UFOパイは地元の南海堂というお店の人気商品です。ホールもありましたが、食べきれなさそうでカットしたのを買いました。

りんごや杏ジャム、レーズンなど入っていておいしかったです。ホールでもよかったも。

8.新宮駅のサンマ

3番線までの通路にありました。インスタ向きだと思います。

9.パンダのせんべい

いまブログを書きながらいただきました。おいしかったです!

10.ロイヤルエビス

最後に名古屋駅のエビスバーで飲んだロイヤルエビスです。

のんびりできて楽しい旅でした!

今年のまとめも一切せず、これで今年のブログは書き納めです。(書きたかった…)

思えば、3年前の今頃はちょうどブログ入門セミナーを受けておりました。あれから何一つ進歩していませんが、明日からも多分こんな感じで続けますのでよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする