横蔵寺の紅葉を観に行きました 来週18日がもみじまつりです

Pocket

岐阜県揖斐川町の横蔵寺の紅葉を観に行きました。まだ少し早いのですが、色づき始めた紅葉がとてもきれいでした。

(階段や坂道はそんなになくて助かりました)

もみじまつりのポスターです。11月末まで夜のライトアップもしています。

同じく揖斐川町の紅葉の名所である谷汲山華厳寺は昨日が、横蔵寺は来週18日がもみじまつりです。混雑すると思いますが、もっと色づいていてさらにすてきだと思います。

ライトアップも趣があってすてきでしょうね。境内までの通り道も川が流れていてきれいで、ポートレートモードの練習がてら沢山撮りました。

境内はこのようになっています。ぐるっと歩いても10分少々で、紅葉を観ながら疲れずに歩けるちょうどいい距離です(修行する気ゼロ)。

本堂のそばの三重塔です。

本堂から見下ろしたところです。真っ赤な紅葉も好きですが、黄色や緑のグラデーションがあるいまの彩りも好きです。

横蔵寺は2回目ですが、前回行かなかった舎人堂にも行きました。こちらには、妙心上人と言うお坊さんの舎利仏(ミイラ)が安置されています。少しだけ歩きます。

中は撮影禁止なので写真はありませんが、座禅を組んだままのお姿で祀られてありました。隣の瑠璃殿も国指定の重要文化財等が多数まつってあり、舎人堂と共通の拝観券(大人500円)で入れます。

昨日も暖かかったので、この気温で紅葉ってミスマッチな気もしますが、ポカポカ陽気のなか紅葉狩りができて、寒がりな私にはありがたかったです。これから寒くなりそうでますます綺麗に色づいてくるので、また他のところも観に行こうかと思います。

余談ですが、横蔵寺の近くの一般のおうちでよく吠えるワンコがお庭にいます。私はこのワンコが大好きで、また会えるのを楽しみにしていました。今回も無事吠えてくれて嬉しかったです。

【昨日の一日一新】

・大垣のどんどん庵

北村商店 養老ういろ

道の駅池田温泉で買いました。原材料は小麦粉・水・黒砂糖とシンプルです。美味しかったです。

・道の駅池田温泉の渋柿

実家から自家製干し柿は毎年もらいますが、ほんとは渋柿から自分で干したいのです。気づいたらもうぜんぶ干されているので、今年は忘れないうちに自分で買いました。

かといって沢山干すのは大変なので、このぐらいの量(10こぐらいで250円でした)がちょうどいいです。ただ、まだ寒くないので今干したら絶対にカビてしまいます。もう少し待って平均気温ぐらいに下がったら干すことにします。

つくり方は簡単で、皮をむいてからカビ防止のために熱湯にくぐらせ、その後焼酎にもさっとつけてから、ひもでつるして干します。ガサツな私でもできますので、機会があればぜひ。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする