やっとかめ文化祭2022 蒸し菓子トークと和菓子づくり体験に参加しました

Pocket

やっとかめ文化祭2022 蒸し菓子トークと和菓子づくり体験に参加しました。

やっとかめ文化祭

やっとかめ文化祭は今年で10周年とのこと、おめでとうございます。

いつもリーフレットを見つけてから思い出して、急いで予定が合うものを探して毎年何か1つ参加してます。

毎年10月下旬から11月上旬にかけて実施され、まちなかでの芸披露・まち歩き、まちなか寺子屋など色んな催しがあり、挟土秀平さんの秀平さんぽ堤幸彦監督とのブラツツミは私が気づいたときにはすでに満席でした。

また有料で事前申込が必要なものの他、通りすがりで無料で見られるストリート歌舞伎や辻狂言もあります。去年は中村勘三郎さんについての講座を受けました。

やっとかめ文化祭2021 アクテノンで開催された、まちなか寺子屋「中村生まれの勘三郎」を聴講しました 

念願の和菓子講座に参加

今回は、念願の和菓子講座に参加しました。

高島屋の和菓子バイヤーの畑主税さんのお話しと名古屋生菓子組合青年会の方々による和菓子作り体験教室があり、今年で8回目とのことです。

毎年日程が合わず行けなかったのですが、この8年間のうちに両口屋是清さんの和菓子教室に通ったりと和菓子作りに触れる機会も見つけて楽しんでいました。

今回はいつもの会場が建て替え工事中のため、みなとアクルスのららぽーとの隣にあるプロ厨房オイシスにて行われました。

ここはプロの方向けの施設で通常は一般の方は入れないらしく、貴重な体験でした。

先に和菓子作りをしました。

座席には材料が置いてあり、練り切りとおはぎを成形します。名古屋生菓子組合青年会の方々がデモンストレーションでつくられるのを見ながら作ります。プロの技が見られ、またお話しもとても面白くて勉強になりました。また和菓子も買いに行きます。

そう言えば2月に行ったあんフェアも同じく名古屋生菓子組合青年会の方々の企画がありました。

私の和菓子作りの一部始終です。材料はこちらで、

見本とはだいぶ違うのですが、なんとか和菓子ができあがりました。

椿は花びらが均等にY字型になるはずが乱れ、またネコチャンのお花の残りを後から付けたしてますが布巾でのしぼり成形は何とかできました。

ハロウィンの和菓子 タイムリーなもの作れてうれしかったです。

ネコチャンというよりチベットスナギツネですが、これはこれで味があって好きです。

続いて畑さんの和菓子のお話しでした。私の大好きな蒸菓子について、色々興味深いお話しが聞けて面白かったです。

普段和菓子を食べているときは製法まで気にしていませんでしたが、私が好んで食べている和菓子のほとんどが蒸菓子でした。最近はまっている栗蒸し羊羹もまさに蒸菓子です。

蒸すのは洋菓子には無い製法で、実際に饅頭や柏餅のような餅菓子はじめ、蒸して作るお菓子は多いです。

さらに名古屋は定番の蒸菓子に加えて、鬼まんじゅうや蒸しパンなどこの地域で集中して作られる蒸菓子も多いとのことです。歴史的背景から東京と京都の両方の影響を受け、東西の和菓子を両方作りつつさらに名古屋独自の和菓子があったりと、名古屋は色々ユニークだというのも初めて知りました。

例えばこんな感じで、こちらは先日頂いた川口屋さんの栗蒸し羊羹です。

(自作のお皿のなんちゃって梅花皮が、偶然蒸しカステラの生地の質感と似てました)

名古屋周辺の和菓子屋さんの栗蒸し羊羹は、通常の左側の栗蒸し羊羹にプラスして蒸しカステラがついてるものを上生菓子などで時折見かけます。

しかもこの場合のカステラは、焼いたものではなく蒸したものが使われてるとのこと。生地は違いますが両口屋是清のをちこちも似たタイプです。こういうのが日常的に上生菓子で買える地域は珍しいらしく、見慣れてた地元の和菓子の素晴らしさに改めて気付きました。

(めちゃくちゃ端折りましたのでニュアンスが変わっていたらすみません)

まだまだ知らないおいしそうな名古屋の蒸菓子がいっぱいあったので、これからももっと色々頂いて行こうと思います。

こちら、愛読している畑さんの本です。全国の和菓子が載っていてとても素晴らしくて、旅のお土産の参考にしたり帰ってから復習しています。

いつもインスタなど拝見してます。今年買った氷室饅頭は畑さんの投稿で知りました。今回直接お目にかかれてうれしかったです。

この左の小さなリーフレットは未来に伝えたい名古屋の和菓子の企画のもので、こちらにも素敵な和菓子が沢山紹介されていたので、順に頂いてみます。

今日10/30の午後から、名古屋能楽堂にて畑さんと表紙の甲斐みのりさんのトークショーがあります。

【満席】和菓子で振り返る10年と未来

イベント参加お土産も沢山ありがとうございました。この小豆であんこを炊いてみます。

とても楽しかったです。また参加したいです。ありがとうございました。

【昨日の一日一新】

・畑主税さん

・オイシス

・香川一福

・知多繫

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする