買って初めて軽量化=時代の変化に気づいたもの

Pocket

独立にあたって買いそろえたもので、軽くなってびっくりしたものが2つありました。

軽きに泣きて3歩あゆまず…。こんなに進化していたとは!

現状がわかって、良かったです。

カシオの電卓 約180g→140g

新旧電卓

左が今回予備で買った電卓で、右が20年あまり使っていた電卓です。ほぼ同じ大きさです。

どちらも12桁電卓ですが、新しい方は√がなくなり税抜・税込ボタンと税率ボタンが2つあります。

左が140gで2000円ぐらい、右が180gで5000円超しました。

参考までに今使っているスマホが170gぐらいで、ちょうど中間です。携帯電話は数年に一回替えるので、さすがに気づいていますが。

もう一度、一世代前の電卓も載せます。事務所の所長が使っていました。

更に重そうです。明日計量してきます。

電卓2台

カードリーダー 約170g→50g

新旧カードリーダー

左が8年前ぐらいに前の事務所で買ったカードリーダーで、右が今回買ったカードリーダーです。

左は重さ約170gで、5000円ぐらいはしました。

当時だと電子申請書等特別控除(平成19~24年の確定申告時に5千円~3千円控除)があり、元はとれました。

右は約50gで2千円ぐらいです。

以前も機種によっては“黒字”だったそうですし、この控除も電子申告の普及に十分貢献した?と思います。私も受けたかった…。

通販で買ったため買うときに気づかなかった

今回私が買いそろえたのはAmazonだったので、届いて手に持って、あまりの軽さに驚いた次第です。

昔から通販はよく利用していましたが、こういう機器を買う機会はあまりなかったです。

しかも、電卓もカードリーダーも、どちらも一度買ってしまえばそのままずっと使えるので、あまり買い換えはしません。

おまけに買うのも店頭でなく通販だったので、届いて手に取るまでわからなかったです。

よく知っている商品だっただけに驚きました。

どちらも、新しい方が安くて軽くてきっと賢いのですが、昔の方が手触りも含め、“電子機器”という存在感があります。

軽すぎるため忘れ物に注意!

でも軽いのは、荷物の多い私にはありがたいです。

軽すぎて忘れ物をしないよう、大切に長く付き合いたいと思います。

(お弁当だけ入れて出かけたことがあります。ピクニックじゃあるまいし(^_^;))

【昨日の一日一新】

pafonte

イオンに入っていたパン屋さんです。紫いものデニッシュがおいしかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする