VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラビレッジ)の料理教室「バーミキュラでおうちごはん洋食コース」 に参加しました

Pocket

VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラビレッジ)の料理教室「バーミキュラでおうちごはん洋食コース」 に参加しました。

フライパンでてごねハンバーグを作りました。おいしかったです!

料理教室ではバーミキュラ製品を実際に使って調理します。参加にあたっては製品を持ってても持ってなくても自由です。購入を迷ってる方が使い勝手を確認したり、買ってから正しい使い方を学んだり、また私のように単にバーミキュラでつくるおいしい料理を食べたかったりなど、理由は何でもOKです。いま実施している教室にとりあえずぜんぶ参加しようと思っていて、先月洋食のコースに行ってきました。フライパンでハンバーグを焼くので楽しみです。

おうちごはんのコースはバーミキュラ製品がひと通り使えるとのことです。先にミネストローネを作って、煮込んでいる間にハンバーグを作りました。

切り終わった材料をライスポットに入れて、無水調理開始です。うま味がでるので出汁もつかわず、ハーブだけ入れました。

専用のヒーターを使ってますが、ライスポットはガスでも使えます。

約1時間1時間煮てから混ぜて、最後ペンネなど入れました。水分がこんなに沢山出ています。

バジルペーストもライスポットでできるとのことです。色鮮やかに作るコツなど学びました。

つづいてハンバーグの成形です。あとは混ぜるだけにしてくださってたので楽でした。パン粉は生パン粉推奨、お肉は普通の合い挽き肉でOKですが、温度が大事で直前まで冷蔵庫で冷やすとよいとのことです。

こねて成形してから焼き始めます。ハンバーグは近年はふるさと納税のお礼の品でまかなってたりしてるので、作るのは10年以上ぶりでした。

両面を焼いてから蓋をして蒸し焼きにしました。いつものように、煙が出るまで加熱してからタネを入れてます。最初に臭みを飛ばして、あとでうま味を封じ込めます。

できました!型崩れしなくてよかったです。

焼き終わってから、隣にあるソースを煮詰めてハンバーグにかけました。ほんとはフレンチのようにスーッとアートな感じにしたかったのですが、とてもワイルドになってしまいました。

とてもおいしかったです!

先に書くのを忘れてましたが、始まる前にショップで試食したお芋もおいしかったです。ライスポットで、石焼き芋みたいに甘く仕上げられるとのことです。

ハンバーグを焼く前に、フライパンで目玉焼きも焼きました。

先日の朝ごはんのコースで作ったばかりで、再びおいしいのが頂けて良かったです。ハンバーグにのせてみたいので、手持ちの錦見鋳造のフライパンでも近いものができるので、やってみます。

店内のディスプレイも色々変更されてました。木蓮のつぼみがたくさん。あと一回行ってますのでまた書きます。

【昨日の一日一新】

・フレンチディスパッチのトートバッグ届く SNSのキャンペーンで当たりました。

A3も入りそうなとてもすてきなトートです。家宝にします。

・よわない檸檬堂 ノンアルコールですがジュニパーベリー(ジンの材料)入りでおいしいです。雪の降る中移動中にいただきました。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする