鳥勢さんで焼き鳥をいただきました 錦三にある焼き鳥の老舗です

Pocket

焼き鳥の老舗、鳥勢さんに行きました。名古屋の歓楽街、錦三丁目にあります。

某有名薬局のとなりです(あえてリンクは貼りません)。

検索して見つけたので、行って初めて場所がわかったのですが、実は向かい側のほうある料理教室に数年前まで通っていました。こんな近くまで来ていたのに、全然知らなかったです。

最初から日本酒にします。お酒の意思決定に、とりあえずの概念はありません(大勢では別です)。

地酒を中心に、おいしいものばかりです。

飲んだことなかった十四代と武勇にしました。十四代は幻のお酒ブームの先駆けで、今回やっと飲めました!

左が十四代本丸(本醸造酒)、右=武勇です。

十四代は醸造アルコールが少し入っているのですっきりした味わい、武勇は熟成されていてパンチがきいていました。どちらもおいしかったです。

今回の十四代は本醸造酒だったので、次は純米吟醸を飲んでみたいです。東京駅にもお店があるはせがわ酒店さんで会員&購入者限定の抽選販売をやっております。

鳥勢さんに戻ります。おいしかったお料理を貼っていきます。

しもふりです。十四代にぴったりでした。

うずら玉子は、間にお肉が挟まっていました。ハツが食べかけですみません。

つくね、大好きです。卵をつけていただきました。すごくおいしかったです。

名古屋コーチンです。お肉に弾力があって、おいしかったです。

このうちわがかっこよかったです。カウンター席がメインで、こうやって中の様子も見られて楽しめました。

ごちそうさまでした!唐揚げやすき焼きも食べたかったですが、またの機会に。ランチもあるので、行ってみたいです。

続いて別腹です。こちらも名古屋の老舗、ハーブスにて久々にケーキを頂きました。

おいしかったです!やはりこのぐらいのボリュームがあると満足します。

鳥勢さんもハーブスさんも、創業は約40年前の立派な老舗です。

自分より若いお店が老舗になっていくのはプロ野球選手が全員年下になったのに気づいたときと同じぐらい、ある意味感慨深いです…。

【昨日の一日一新】

甘金丹

富山で買いました。萩の月と似てます。美味しかったです!

旅に出かけると、萩の月や博多通りもん、あと赤福に似たお菓子などを探すのもひそかな楽しみです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする