もう春ですね ちょっと予定をいれてみませんか

Pocket

去年よりも仕事量は減ったはずなのですが、去年よりすこし時間が足りません。

さらに言うと、独立前の20年間より仕事量は半分以下になったはずなのに、そんな実感はありません…。

よく考えたら、通常通りにいろんな予定を結構つめこんでおりました。なあんだ、よかった。

今までなら3/16以降にしたであろう用事でこの期間内にやったことは

1.2月に美容院(かつては5月の申告終わるまで半年行けなかったことも)

2.2/21に和菓子教室

3.3/2に歯科治療

4.3/5に薬膳教室と茶会(昨日の講座)

そして、

5.3/14,15はTLIアドバンス講座最終講

6.その準備(最後の課題がこれからです 毎回土壇場までやらない…)

5は日程的に一瞬むむむ、と思ったものの、あえて申し込みました。

税務バリバリではないこれらの予定、私がこれから生きていく上で欠かせないことでございます。

税務バリバリも、今週には終わるので(と言い聞かせている)大丈夫です!

実際はほかにも細かいのがちょこちょこありました。ほんとうはあと2つ、予定を入れたいと思っています。全部自分事ばかりですがそれでもアップアップでした。家族の予定も取り組まれる方、尊敬します…。

今までは、仕事と言うと私の場合“税務”オンリーのものを指しておりました。とくに2月3月は税務のことで頭がいっぱいで、今が何月何日かと言うより15日まであと何日あるかなど、予定予定に振り回されておりました。気がついたら3/15になっていて、冬装束のままなのにハッと気づいてお彼岸の頃にクリーニングに行くようなパターンでした。

それよりはだいぶましなはずですが、なんでこんなに時間がかかるのか。

この先やりたいことを徐々に始めつつあるものの、まだまだ効率化もタスク管理も未熟で、結果時間が常に押している状況です。

のんびりやの私なので、時間があくのを待っていたら永遠に新しいことはできなさそうです。また、この時期には遊んじゃだめ、不謹慎!みたいな謎すぎる思い込みもあるみたいです。

なので、それをなくす練習もかねてあえていろんな予定をいれてみました。2年目にしてはよくやったと言いたいです。来年はもっとドカンと予定をいれてみたいです。

この四半世紀、冬から春に変わる素敵な時期を、無駄遣いとは言わなくても税務に捧げすぎてしまったのはちょっと後悔してます。

せっかく日本に住んでいながら、なぜ四季を1つ減らして三季にしないといけなかったのか。学生さんの三学期とはわけが違います。まあ自分のせいですが…。

いくら納税が国民の三大義務の一角を担っているとはいえ、その前に健康で文化的な最低限度の生活を送る権利がある、と今更ながら思った次第です。

それにはあとの二大義務(もっと教育を受けてレベルアップして勤労の義務を全うする)をどげんかせんといかんです。ちょっと意味がちがうかも(^^;)

一体何を書いているのか訳が分からなくなってきましたが、おかげで頭の中にはもうちゃんと春が訪れていると確信できて安心しました。

書きだすことでいろんなモヤモヤを供養しております。

【昨日の一日一新】

スターバックスVIA コロンビア

スタバのインスタントコーヒーです。前回はパイクプレイスローストを頂きました。

豆を挽いて飲むのが一番と思っていましたが、やっぱり楽ちんでいいですね!

アイキャッチ画像は、昨日のお茶会で頂いたお雛様の和菓子です。

亀広良さんので、とても美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする