確定申告のあと頭がリセットされました いろいろリニューアルします

Pocket

独立して2回目の確定申告が終わりました。
年末ぐらいからいわゆる“繁忙期”で、それだけなら長年やっているので大丈夫なのですが。
今回は秋からTaxmanさんのお仕事が続き、また経営革新等支援機関のお仕事も、少しですが初めて取り組みました。
もともとキャパの狭い私なので、初めての仕事に振り回されてついていくのがやっと。
独立前から進歩なく、めまぐるしく過ぎ去ったこの数カ月でした。
とくに最後の方は、確定申告のピークと通っていた立花さんのTLIの講座の受講日が重なり、
「私来週大丈夫だろうか」と割と深刻に悩んでおりました。申告なだけに。
とは言え、ベテラン経理おばちゃんを20年以上やっていたのでこういうときの力技は慣れっこです。(当たり前ですが)無事終わることができました。
そして終わったらすっきりと通常モードに戻れる、と、この3月下旬の時期を楽しみにしていたのですが、いざ終わってみると何か違うのです。
気持ち新たに元のリズムに戻って新鮮なのですが、なんかおかしい。以前よりテキパキと進みません。
実は確定申告中から違和感がありました。
TLIの講座などで、独立後初めてこれまでの自分を振り返る機会があり、その影響が大きいです。
昔のままつい力任せにやっている仕事がまだまだ多いのですが、これをこのまま続けてはいけないと、初めてはっきりと自覚しました。
また、先日のTLIの講座での何気ないやり取りや、この時期に色々見聞きしたことみんな、私の認識・感覚のはるか斜め上の世界に感じました。
いま時間無くて忙しかったから、と“今”だけの言い訳で済むものではなく、ちょっとこれはまずい。
ちょうどいい感じに昔のことをリセットできて、今がちょうどいい機会かと思います。
色々見てきてざっくりつかんだ新しい感覚やこれからの流れなど、私にも当てはめて取り組んでみます。
去年は申告時期が済むやいなやTaxmanさんから連絡があり、怒涛の1年のスタートとなりましたが、幸い今年は今のところまだ連絡はございません。
(このブログ読んで連絡するとかはナシでお願いします(>_<))。
よって時間もとれるので、根本的にリニューアルしようと考えています。
こういう場合、大きく一気に変えるのも大事ですが、形だけに走らずひとつひとつの思考や作業に丁寧に向き合って変えていきます。(でないと戻ってしまうので)
アイキャッチ画像は、3rd Burgerのお客様呼び出しベルです。講座最終日に行きました。ちょうど鳴って赤く光っているところ。
こんなおしゃれなの渡されたのは初めてで、さすが東京は違うと感動しました。
最終日だったので悔いのないよう、食べたいものを贅沢に単品にて注文。
クレソンバーガーとあんこ&栗のバーガー、いちごのスムージーと糖質まみれになりましたがとても美味しかったです!

【昨日の一日一新】

蔵のかしゅていら

今庄で買いました。酒蔵に入りそびれましたが、今庄の日本酒が入ったカステラが駅のアンテナショップに売っていたので買いました。美味しかったです。

カステラと言えば、実家の近くのカステラ屋さんが、先日のおめでたいニュースの影響で大人気だそうです。もともと人気店で、私も帰省するたびに近くを通っていたはずなのに、実家ではお酒ばっか飲んでいたため気づきませんでした…。もう少し落ち着いたら行ってみたいと思います!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする