お伊勢さん菓子博に行ってきました 私の覚書その2

Pocket

お伊勢さん菓子博、その2です。その1はこちらです。

私が行ったのは平日夕方だったので、今日からの混雑とはだいぶ違うと思いますが、印象に残ったことなど覚書します。

おかし文化ゾーンの、お菓子テーマ館だけで1時間以上(これでもだいぶ急いだのですが)かかり、残り1時間ぐらいになってしまいました。

その1の続きでごく一部です。全部素敵で、説明も熟読しながら堪能しました。

もっと早めに&予習して時間配分決めるとよかったですが、人気商品がほぼ売り切れなのもあって、腰を据えて目の前のものを楽しんでました。

こちら、伊勢茶のイメージキャラクター 茶柱タツさんです。

三重県はお茶の産地でもあり、生産量国内第三位です。

テーマ館でお菓子をみたらおなかが空いたので、井村屋さんのaiai cafeに行きました。

連休中はずっと混んでると思いますが、この日はスッと入れました。売り切れもなく、好きなものを買えました。

混雑時は覚悟してください。

KITTE名古屋にも売っている生ロカイユもここで買えます。以前書きました。

ラ・メゾン・ジュヴォーやアンナ・ミラーズの商品が買えます。

店内でイートインしました。美味しかったです!ケークサレやサンドも美味しそうでした。

私がここで食べたのはこれだけですが、フードコートなども充実しててもっと色々楽しめます!

次に、企業のブースに行きました。ここでは買うのではなく、各企業のお菓子の説明があったり、ゲームに参加してお菓子をもらえたりします。夕方でも結構並んでいました。

大好きなブルボンルマンド ひとり6本までもらえます。伊勢茶のルマンドは菓子博限定で、上限2本です。2本×3種類もらいました。

グリコです。3人のパネルがあります。私もポーズを決めて、写真撮ってもらいましたが手が逆でした。

液晶パネルのスクラッチで、2等でした。キャラメルをもらいました!

ヤマザキでは、限定ランチパックの試供品をもらいました。焼き立てビザもありました。

ロッテのブースでは、いま生産しているコアラのマーチが展示してありました。365種類です。

中でも注目すべきものにはふせんが貼ってあります。左はカップルの、右はなんとランニングマンをやってます。ご当地のものもあり、探すと面白いです。

さいご、全国のお土産が買える「全国お菓子夢の市」に行きました。

北海道の白い恋人をはじめ、京都の八つ橋や沖縄のちんすこうなど沢山あります。

個人的にめちゃくちゃうれしかったのは、左 博多通りもんと、右 大阪の月化粧が両方売っていたことです。

両方買いました。いっしょに、同じミルク饅頭と書いてあった常若を買いました。

利休饅頭でおなじみ、藤屋窓月堂(藤波元官房長官のご実家)製です。比べるのが楽しみです。

ほかのお土産はこちらです。

田舎あられ、くうや観助餅、いせわんこゴーフル、神宮杉(バウムクーヘン)みな食べたことある定番品に落ち着きました。

帰りは友人に駅まで送ってもらい、至れり尽くせりでした。途中、母校を通ってもらって懐かしかったです。通学路はすっかり忘れてしまいましたが。

5/14までやっています。

書いたのは夕方でも入れたごく一部の施設ですので、これから行かれる方は早めに行って楽しんできてください♪

祝盆も抽選になったので、遅く行っても買えるチャンスはあります。

【昨日の一日一新】

中里 揚げ最中、南蛮焼

こちらはお伊勢さん菓子博ではなく、ポールのライブの際に大丸東京で買いました。

結構並んでいました。すごく美味しかったです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする