名古屋で黙食 名古屋駅サンロード地下街に8/8にオープンした、あんかけ太郎に行きました

Pocket

名古屋で黙食 名古屋駅サンロード地下街に8/8にオープンした、あんかけ太郎に行きました。

ミラカンです。おいしかったです。

近鉄を降りて帰り道に、今度行くお店を探そうとサンロード地下街をウロウロしていたら、新しいお店を見つけました。以前行ったふる里の向かい側です。

場所が分かったので後日行こうと思ったのですが、ちょうどすいていて「いらっしゃいませ!」と声をかけられたので、流れに乗ってその勢いで入店しました。

棟方志功さんタッチのかわいらしいイラストがあったので撮ってみたら、あんかけ太郎物語のようなお話が描かれていました。あんかけソースの作り方がくわしく書かれてます。丸一日煮込むとのことで手間ひまかかりますがおいしそう。いつか自作してみたいです。

注文はスマホを使ってのセルフ注文で、お会計も精算機でのセルフレジ会計です。

お水とスープ(スープは1杯目のみ無料)もセルフです。

カウンター席もテーブル席もありましたが、すいていたので奥のテーブル席でゆっくりくつろがせていただきました。

QRコードよりメニューを立ち上げて注文しました。カレーソースなどアレンジもできます。テイクアウトもできます。

一番オーソドックスなミラカンにしました。麺の量も選べます。

スモールでも一般的には少し多いぐらいの量なのでじゅうぶんです。

久しぶりのあんかけスパゲティ、おいしかったです!

あんかけスパゲティだと赤ウィンナーがよく使われますが、ここのは赤ウィンナーではないウィンナーでした。肉々しくてよかったです。麵もちょうどいい固さでソースも辛すぎずおいしかったです。

セルフレジもだいぶ慣れて、初見でも割とスムーズにお会計できるようになりました。

あんかけ太郎は伏見や矢場町、金シャチ横丁にあり見かけたことはあったのですが今まで行ったことが無く、ちょうど通りがかりに寄れてよかったです。またインディアンや焼きスパも食べてみたいです。

翌日から緊急事態宣言が出るので地下街もすいていました。通りがかりですいていればまた黙食しようと思っています。

【昨日の一日一新】

・あんかけ太郎

・KOBE ENISHI

・撰利久 ずんだ大福

・カラマンシー原液

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする