名古屋で黙食 焼肉ライク伏見店に行きました

Pocket

名古屋で黙食 焼肉ライク伏見店に行きました。

おいしかったです!

焼肉ライクのことを最近まで全然知らなかったのですが、ひとり焼肉で人気のお店です。名古屋には去年12月に伏見店がオープンし、7/30に2店目の名古屋新幹線口店ができました。たぶん新幹線口店の広告をどこかで見たんだと思います。なので、今だと伏見店の方が入りやすいと思って伏見店の方に行ってみました。

伏見駅の4番出口(日土地ビルに直結している方)からすぐでした。11時開店で、平日の11時20分ごろ着いたらスッと入れました。

きっと開店当初よりは少し落ち着いてると思いますが、お昼時や休日は混むかもしれないのでご注意ください。

カウンター席に案内されました。

ひとり焼肉はブログネタのために何度か行きましたが、ひとりが推奨されててありがたいです。

もちろん2人以上でもOKです。

注文もお会計もタッチパネルです。入店が初めてなので、タッチパネルを操作しながら色々教わってから注文しました。

(余談ですが、みなさま「2回目です」「他店には行きましたがここは初めてです」みたいにハキハキと厳密におっしゃってて、そのやりとりがとっても心地よかったです)

お肉にごはん・キムチ・スープ付きのセットが何パターンかあります。もっと他にもあり、お肉の量も選べます。単品もあります。

11時から17時まではごはんおかわり無料とのことです。

着火のAB同時押しがちょっと難しかったです。

たれの中には、名古屋だけかどうかはわからないのですが、ナカモのつけてみそかけてみそもありました。お肉とご飯の両方にかけてみました。

商品ができあがるとタッチパネルで教えてくれるので、席に置いてあるQRコードつきカードを持って受け取り口で受け取りました。

今回は一番お値打ちなバラカルビを150g&ミニサラダをプラスしました。お盆がきっちりテーブルにはまり、無駄のない仕上がった座席まわりに感動しました。

紙エプロンも頂きました。前にも書きましたが、味噌煮込みうどん食べたときに付けたままお店を出たことがあるので、今回は気を付けました。

BGMはちょうどマイケルジャクソンやボンジョヴィなどの80年代洋楽で、お肉をモリモリ頂くのにぴったりでした。

とってもおいしくて、ご飯が進みます。

お肉とビールもいいのですが、私はご飯との組み合わせが大好きです。また長年お肉一切れで沢山ご飯を食べる自主トレを積んできているので、150gのお肉が余りちらかしそうな勢いでした。

そんなとき、さっき聞いた「おかわり無料」のことばが頭をよぎりました。お肉が余るからという理由で安易に頼んでいいものか、5分ぐらい悩みましたが、少量ご飯に背中を押されてついに決定ボタンを押しました。

頼んでよかったです。最後までおいしくいただけましたが、今後はお肉を100gにします。

帰りのセルフレジもタッチパネルです。QRコード付きカードにて精算、現金もクレカも電子マネーも色々使えます。またテイクアウトもこちらで注文できます。

おいしかったのでまた行きたいです。

【昨日の一日一新】

・おーいお茶プレミアム ほうじ茶 ティーバッグ

・バスクリンアロマスパークリング屋久島コレクション ほか

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする