名古屋で黙食 池下のブリューコーヒーロースターズ に行きました


名古屋で黙食 池下のブリューコーヒーロースターズ に行きました。

グリルプランセスへ行った帰りに寄りました。

 

オープンは2021年3月で、ちょうどその頃お店の近くの皮膚科に少し通っていたとき見かけたのを思い出しました。次に寄ろうと思ってましたが頂いた薬で治ったのでそれ以降通わなかったので寄れずじまいだったのを思い出しながら入りました。

店頭の看板で、コーヒーなのにローズティーというのがとっても気になります。

お店にはイートインスペースがあり、本日のおすすめコーヒーを1杯頂きました。

タイのサイアム ブルームーンという豆です。

パワースポットで有名な泉で精選されたとのことで楽しみです。

蓋を取って、香りを楽しみながらおいしく頂きました。ごちそうさまでした!

頂きながら色々コーヒーのお話しを教わりました。

おいしいコーヒーは車も入れないような高地で栽培されて収穫も大変だということ、豆の種類、またアナエロビックという嫌気性の発酵方法を初めて知りました。

(ざっくりですみませんが)ナチュラル、ウォッシュドは酸素に触れる好気性発酵で、それよりも豊かな風味が感じられるとのことです。今はローズティーが販売中で、気になりつつも先日ちょうどシェルパコーヒーのを開けたばかりなのでやめましたが、その前に販売されていたライチとライムのドリップバッグをゲイシャと一緒に買いました。

ドリップバッグは何とお豆の種類問わず一律180円で、しかも12g入ってるのでマグカップ1杯まるまるおいしく作れます。余った豆から新鮮なうちに作られるそうです。コロンビアアナエロビックライチを昨日頂きました。すごくおいしかったです!ダブルアナエロビックとゲイシャののみ比べもしてみます。

お店のインスタで、ちょうど頂いたタイのコーヒー豆が紹介されていました。またチェックして買いに伺います。ごちそうさまでした。

 

【昨日の一日一新】

・不老園 覚王山饅頭

Follow me!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した名古屋在住の女性税理士&唎酒師です。今のところお仕事以外のことをメインに書いています。