とっさに感謝の言葉が出てこない

Pocket

日々感謝の気持ちで過ごすのが大切、ということは頭ではわかっていても、心魂に刻めてないせいかとっさに行動にうつせません。ありがとうの言葉を全然言ってないのに気づきました。

言えばいいというものでもないですが、だいぶ遅れてなんであの時言いそびれたんだろうと気づいて自己嫌悪に陥ります。

歯科治療の最後のお礼を毎回言い忘れる

いつも行く歯医者さんで、施術がすごく早いのもあるのですが終わったことに気づかず、先生に毎回ありがとうを言い忘れております。施術中は口を開けてるので終わったら言おうとは思ってるのですが、さりげなくスタッフの方にバトンタッチされるため、そのタイミングを見逃します。明日も行くので、明日こそ〆の言葉を聞き逃さずにちゃんと言おうと思っています!

ほかに多いのは、

久々に会った方に先日の電話やメールなどのやり取りのお礼を言い忘れる

お相手はものすごく多忙な方で私の方が絶対ヒマなのに、先方から「こないだはありがとう」の言葉から始まり、私も忘れていたような過去の出来事などを先におっしゃって、アワアワしてるうちにパパパっと用件を言われて「じゃ」と素早く終わります。最後に取ってつけたようにありがとうございましたが言えたらまだいいのですが、それすら忘れることも多いです。

事前にこれとあれをお伝えしようとか思っていても、言いそびれることも多いです。

多忙な方ほどよく覚えて気を配ってくださり、感動するとともに自分との次元の違いに恥ずかしくなります。悔やんでばかりでは進歩がないので、そういう場合せめて気づいたら再度メールか電話で一言お礼を伝えます。でもただの自己満足ですしかえってお忙しい方の時間を取らせることになるので、これからはその場でお伝えするように心がけます。

いまやり取りしている方でそのやり取りの間にに対してのお礼

現在進行中でのやりとりでも抜けます。きのうのブログに思いがけず川口屋さんからSNSでコメントを頂戴してとても嬉しかったです。

一見さんの私の気ままなブログにもかかわらず、温かなメッセージを更新直後にコメントくださって感激しました。来店時とまったく一緒です。

創業330年の由緒ある和菓子屋さんゆえすごく緊張して敷居をまたぎましたが、そんな私にも色々わかりやすく教えてくださって気持ちがほぐれ、とても晴れ晴れした気持ちでお店を出ました。なのでもっと丁寧に感謝の気持ちをお伝えしたかったのに、文面からは至らなさしかにじみ出てなくて読み返して恥ずかしいです…。

半世紀もボーっと生きていたので、心がけも経験もだいぶ足りてないためこうなるのは仕方ないです。それに落ち込むのはやめて、せめてこうして周りの方の素晴らしい心がけを知ったら次はほんの1ミリでも真似するようにします。

写真は。Googleフォトを探して出てきた写真です。テレビ塔で撮りました。

【昨日の一日一新】

・酒粕×コーヒー いま毎日酒粕を色んなものに混ぜています。ちょっと苦いカフェオレ風になりました。

・花ごよみ池下店ほか

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする