虎渓山永保寺に行きました

Pocket

先週、虎渓山永保寺に行きました。

とても素晴らしかったです。

多治見にある、鎌倉時代に建てられた臨済宗南禅寺派のお寺です。庭園は国の名勝で、観音堂と開山堂は国宝です。

名古屋からも割と近いのですがこんな素晴らしいお寺があることを全然知りませんでした。おまけに、私は虎渓山=中央道のPAだとしか思ってなかったのですが、虎渓山永保寺というお寺の山号&この辺りの地名から由来していたことを、実際に行って初めて知りました。

私の理解なのでズレてたら申し訳ないですが、山号は、比叡山延暦寺や高野山金剛峰寺などお寺が所在する山の名前がつけられるパターンが多く、虎渓山永保寺も同様です。お寺によってはついていなかったり仏教用語からつけられたりする場合もあるようです(南伝仏教や色々出てきましたが長くなりそうなのでここまでにします)

方向音痴で地名にも疎く不動産関係も苦手な三重苦の私ですが、こうして出先で石碑などをみてコツコツ学んでいます。ただし、高校野球常連校の所在地だけは全国ピンポイントでわかります。

話が大幅にそれました。もう書き終えて外出するはずの時間になったのに何も進んでないので、急いで書きます。

JR多治見駅から徒歩30分とのことで、車で行くのがおすすめです。名古屋からだと多治見のひとつ手前の駅が古虎渓駅ですが、たぶんここからも遠いです。古虎渓駅のもうひとつ手前の定光寺駅との間は、ここだけが突然ものすごい山奥になって驚きますがとても風光明媚で大好きです。

本堂です。

大イチョウです。

びんずる様です。

国宝の観音堂です。

観音堂と六角堂です。

どうやら国宝の開山堂を撮り忘れました。もしくは勘違いしてます。わかったら訂正します。毎回そうですが、理解せずに行くとこうなるので反省&ほんとに申し訳ないです。

庭園がとても美しかったです。真ん中の無際橋をうまく撮りたかったのですがなかなかむずかしいです。

どこからみても美しく、また季節ごとにいろんな風景をたのしめます。

池の鯉も元気でした。

空いていてゆっくり楽しめました。

紅葉もきれいだと思います。また違う季節にも行きたいです。

【昨日の一日一新】

・ひょうげもん

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする