彦根に行きました その1 特急しらさぎ、料亭つたもの駅弁、彦根駅構内のマイクロレディコーヒースタンド

Pocket

彦根に行ってきました。紅葉が観られ、また今週仕事で行く某所より短時間で行けてよかったです。(この時期行くことについて色々ご意見もあろうかと思います。私は近場で3密でない、規制されてないところには気を付けつつ行こうと思っています。)

行きは特急しらさぎで米原まで行きました。

在来線の快速でも行けますが、特急にしたのは混雑を避けるのと駅弁&ビールで旅情に浸りたかったからです。

奥田民生さん宅飲みライブのときに飲むのを忘れてた、サッポロのセブン限定岩手産ホップのビールを家から持っていきました。美味しかったです。

名古屋から米原は一時間なので、駅弁を頂いてたらあっという間に着きました。料亭つたものお弁当、上品な味付けでとても美味しかったです。

ホームにて。オレンジのラインはJR東海、ブルーのラインはJR西日本の車両です。両方停まってたので撮ってみました。

つづいて米原から彦根まで鈍行に乗り換えです。一駅だけでとても短く、ちょっと新大阪と大阪間を思い出しました。空いててよかったです。

一旦彦根で降りて荷物をコインロッカーに預けました。

そう言えば彦根は、ゆるキャラブームの火付け役のひこにゃんのふるさとでした。やはりかわいくて今も存在感があります。

この日は近江鉄道で多賀大社に行くことにしました。近江鉄道の乗り換えまで時間があったので、駅前をぶらっとしようと階段を降りたらとっても甘くて香ばしいすてきな香りが漂っています。匂いに吸い寄せられて歩いて行くと、すてきなコーヒースタンドにすぐたどり着きました。

マイクロレディコーヒースタンドという、スペシャリティコーヒーのお店です。焙煎も店内でされているので、店外にも香りが充満しておりました。

駅構内にこんなに本格的なコーヒー屋さんがあるなんて羨ましいです。名古屋駅にもあれば…。(ちなみに名古屋駅や栄だと、地下鉄の改札を出ると妙香園の日本茶の良い香りがします こちらもおすすめです)テイクアウトを即決しました。朝も早くから営業されてます。

ドリップコーヒーのフルーティーなタイプを選びました。

エチオピアのイルガチェフェ コンガ ナチュラル ストロベリーのような甘い香りだそうで、楽しみです。

パッケージもとても可愛いです。

飲んだらフルーティーで、めちゃくちゃ美味しかったです!!!以前飲んで忘れられない堀口珈琲のゲイシャを思い出しました。珈琲豆も一期一会で、あのときのゲイシャも今は同じようなものは売ってません。行き帰りでSNSもひと通りチェックしてすっかりファンになりました。

帰りにもう一度寄って、同じイルガチェフェコンガの今度はウォッシュドのほうを買いました。

こちらの香りはマスカット&アールグレイと書いてあります。テイクアウトしたほうは同じ豆ですがナチュラルという精製方法で、水洗いしてません。ウォッシュドの方がたぶんすっきりしてると思います。この微妙な違いが私にわかるかどうかは謎ですが、あえて違う方にしてみました。

その日焙煎したばかりなので、2日ぐらい置いてくださいとのことでした。そろそろ飲んでみようと思います。

店内もすてきで、いろんなグッズがありました。にゃんこが可愛いです。

コーヒーの教室もされているとのことです。

スコーンもおいしそうです。そしてGOTOトラベルクーポンも使えます。

翌朝モーニングで行こうかと思いましたが、ぎりぎりまでバタバタしていてだめでした…。また彦根に行ったら寄りたいです。お豆は通販で買おうかと思ってます。思いがけず旅先で素敵なお店を見つけられ、幸先良いスタートが切れました。

近江鉄道で多賀大社に向かいます。西武鉄道系列で、バスもSAなどでよく見かけましたがライオンのマークがついています。

また書きます。

【昨日の一日一新】

・Amazonの新しい設定

・伊勢角屋麦酒 伊勢ピルスナー

・ボジョレーヌーボー2020

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする