月島もんじゃ くうや 名古屋久屋大通パーク店に行きました

Pocket

月島もんじゃ くうや 名古屋久屋大通パーク店に行きました。

先月通りがかって、ちょうどランチが始まったばかりだったので入ってみました。昨年友人と通りがかったときに行ったときはオープン直前で、そのとき次回行きたいなと思ってたのを入店しながら思い出しました。

外には行列待ちの椅子が並んでますが、このときは空いててよかったです。

室内はこのように広いものの、焼く時間が少しかかるので混んでいるときは少し待つかもしれません。

月島もんじゃくうやは名古屋初上陸の人気のもんじゃ焼きのお店です。築地・豊洲市場の老舗の仲卸の直営で、海鮮のメニューがおすすめとのことです。

このときは注文しませんでしたが、もう文字だけで香りがしてきそうなぐらいおいしそうなメニューが並んでおりました。

もんじゃ焼き、お好み焼きの他鉄板焼きもどれもおいしそうで選べないので、店員さんにおすすめをきいて、言われるがままに注文しました。

日本酒やクラフトビール、ホッピーもあります。

夜行ったら、いかの丸焼き肝バター醤油などの鉄板焼きをつまみに飲もうと思います。

このときは友人と一緒で、店員さんおすすめの明太子もちもんじゃと、豚玉(海鮮だったかも)のお好み焼きを注文して2人で分けました。

置いてある調味料もおしゃれです。左が青海苔です。

自分で作るのではなく、お好み焼きは焼いて持ってきてくれて、もんじゃ焼きは店員さんが目の前で作ってくださるシステムでした。

焼くのが下手なのでホッとします。見ながら手順やコツもだいぶわかりました。

以下、自分で焼くとき用に覚え書きします。

もんじゃ焼きはこれまでにも月島での1回含めて何度か頂いたことありますが、今まで見た中で最大の量です。

先に端っこでもちと明太子を焼きながら、土手を作って焼き始めました。

自分でやるときはこの時点で土手が決壊してやる気を無くすのですが、こんなにきれいにできるんですね。隅の明太子もおいしそうで、お酒飲んでたら、もんじゃを見守りながらつまみ食いしてたかもしれません。

こちら、おすすめオプションのモッツアレラチーズをかけてくださってるところです。

できました!厚手で鉄板いっぱいに焼きあがってます。

おいしくて夢中でほおばりました。美しくて完璧なもんじゃが頂けてうれしかったです。

別のテーブルからはニンニクや牡蠣、お肉など、各々のすてきなかおりが漂ってきていました。みんな違ってみんないい。香りをつまみにお酒が飲めそうで、鉄板の守備範囲の広さを改めて感じました。次は絶対に飲みます。

もんじゃを食べ終わった頃に、お好み焼きも到着しました。チョコレートケーキのようなデコレーションで、とても美しくておいしかったです。

コップは信長でした。月島や渋谷のお店のデザインも気になります。

本当はこのあと別のお店でケーキを頂こうと思ったのですが(もんじゃみたとき食べ切れるか心配でしたがまだ別腹も大丈夫でした)。店員さんの名札に名前と共に書いてあったお気に入りメニュー『あんこもち』というのが気になり、とてもおいしいとのことでそちらを〆で頂くことにしました。

ほかにも鉄板焼きデザートはいろいろあります。

あんこもちは、生クリーム、もち、バター、あんこを焼いてきます。

材料からして焼く前からおいしさは想像できましたが、

とてもおいしかったです。家で真似したいです。

メニューも焼くのもすべて店員さんのナビ通りで色々楽ちんでした。退店時に、よかったらグーグルマップのレビューお願いしますと言われて、後日喜んで書かせていただきました。

余談ですが、グーグルマップのレビューはパソコンドック24以来2件目で、直接レビューを依頼されたのもこの2店舗しかないです。どちらもサービスが素晴らしかったので、すらすら書けました。

ごちそうさまでした!次回は鉄板焼きとお酒を頂きにあがります。

【昨日の一日一新】

・セブンイレブンのこのソフトクリーム ほか

おいしかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする