Jr.黄金期の頃の思い出をポロリ ずっとムッツリだったのを後悔

Pocket

この記事を読み、私も何かポロリしようと思いました。

私が当時勝手にハズカシイと思ってただけで今となっては全然大したことではない、むしろ誇らしいのですが、あのときもっとオープンにしてこの話題で盛り上がっておきたかったです。だれもが一度はハマるジャニーズの話です。

税理士試験が終わった後の数年間、キンキのデビュー(1997年)~Jr.黄金期の頃にジャニーズJr.にどっぷりハマリ、嵐デビューの少し後(2000年)ぐらいまで続きその後ピタリと止みました。今となってはあの頃一体何だったんだろうというぐらい。きっと生涯で必要なジャニーズのエネルギーを十分摂取したのだと思います。

この両端の帽子をかぶってる人の画像が、当時今井翼くんがカバーしていた「アンダルシアに憧れて」「チャールストンにはまだ早い」にそっくりで、一目見て記憶がぶわっとよみがえりました。

特別なエピソードもなくただの1ファンの思い出話で、いつもにもまして痛い記事になりそうですが。。嵐も活動休止を発表し、どこかで何かのきっかけで覚書をしておきたかったので一体どうなるかわかりませんが、とりあえず書き進めます。

きっかけ

Jr.の前にKinki Kidsの剛くんの大ファンになったのですが、今回はJr.メインで書きます!

税理士試験が終わった1997年ごろは心身ともにへとへとで、せっかく時間に余裕はできたものの何もする気が起こりませんでした。早く帰れるようになって、明るい時間帯にTVをつけたところ愛ラブジュニアという番組がやっていて、デビューしてない集団がとても人気なことにびっくり。でもみているとタッキーや松潤、翔くん、斗真くんなどいろいろ個性あふれるメンバーがまだ若いのに結構面白く、その後欠かさず観るようになりました。いい年して(25歳)私大丈夫かと葛藤しながら。

デビューしたばかりのキンキのファンクラブに入ってキンキに熱を入れつつ、ミュージックステーションでの渋谷すばるくんの『愛してる愛してない』を観て衝撃をうけ、そこからすばるくんにはまりました。(この映像はMステのとは違いますが)

ちょうど京都駅のシアター1200という劇場(いまは京都劇場)で『KYO TO KYO』という舞台を3つのグループが交代でやっていました。たしか大野くんが座長のグループ、関ジャニ&東京のJr.混合のグループ、ういまの関ジャニ∞が中心のグループとあり、関ジャニ∞の日をねらってなんどか観に行きました。ほんとに楽しかったです!

楽しみを見つけられたのがうれしく、もうこんなにハマることはないだろう、と思うぐらい夢中になりました。(実際そうでした いまはTVで見かけても絶叫しません)ただあのときあの場所でリアルで聞けたことは宝物です。なんでパンフレットやビデオやうちわなど全部捨てたんだろう。

ずっとムッツリだったのを後悔 あの時言えなかったことベスト5

当時こんなに盛り上がってたのに、周りにはいい年してハマっているが恥ずかしくて隠しにしていました。

今だと幅広い年齢層の方が応援してますし、うちの親まで嵐のメンバーを知っているぐらいなので全然何ともないですが。

当時SMAPやキンキならまだしも、デビュー前の16、7歳ぐらいのJr.に25歳の私がはまるなんてちょっとやばいのでは( ;∀;)周りも女子高生とかがほとんどで、人目を忍んでジャニーズショップに行ったり(行くんかい)していました。

でもよく探すと私の同い年ぐらいの友人にもファンが何人かいて、こっそり誘って何度か一緒にライブに行きました。

が、基本そんなに興味ないけど知ってるよ、程度で通しました。すばるくんと同じ髪型にしたこともありましたが、多分ばれてないと思います。

当時この内容をほんとはオープンにしてみんなと盛り上がりたかったです。そんな後悔しているけど印象的だったベスト5は

第5位 勤務時代でもムッツリだったので、同僚の娘さんが大のキンキ剛ファンだったのに濃い話で盛り上がれなかったこと。

ちょっとした会話が濃かったのでばれてると思いますが

第4位 KYO TO KYOのあと女子高生に混じって出待ち。

すばるくんとヒナちゃん(村上信五くん)以外は見られたこと。横山君がとくに愛想よかったです。

 第3位 錦戸亮君の初ステージ(たぶん)を観たこと。

ナゴヤドームのキンキのライブで、Jr全員が背中に名前の刺しゅう入りの金色のジャンパーを着て登場。目立ってました。

第2位 甥っ子が嵐にはまり、「ぼく、櫻井翔が好き!」と言ってた時に、「私、キンキのライブで(Jr.時代の)翔くんと目が合って手を振ってもらったことあるよ!」と返せなかったこと。

割と最近の話です。よくある半径5メートルぐらいの人が全員勘違いしているやつ、ではなかったといまだに信じています。

第1位 横浜アリーナのJr.のライブの入場待ちの列にて、興奮のあまり鼻血を出してしまったこと。

いよいよ私も変態かと思いました。

今思うと全然大したことないし朝から何を書いているのだと思いますが、とりあえず書いてすっきりしました。あのへとへとだった私を救ってくれてほんとに感謝してます。その後Jr.の方々もそれぞれデビューされて活躍し、そのときにはもう熱は冷めてましたがその活動にも勇気をもらいました。時代が進むにつれこういう文化もあると世間的にもだいぶ認知され話題もオープンになってきてよかったです。そういえば、Jr.をやめてから税理士になった呉村さんという方もいらっしゃいます!

昨年末には西のタッキー東のすばる、翼くんが引退し、嵐も活動休止を発表し時代も変わりつつありますが、この決断時の会見もとてもすばらしく、心に残りました。ファンになっててよかった。これからも応援してます。

だれかあの頃ハマってた方がいらっしゃったら、一緒に飲みたいです!

もうちょっといろいろ書きたかったですが見直すと恥ずかしいのでそのままにします。いい写真がなかったので、京都駅で撮った写真をアイキャッチ画像にしました。

【昨日の一日一新】

・名福餅

一度買ってみたかった名福餅、SAで買いました。あんこは赤福より少し少なめ&その分もう少し甘くておいしかったです。いつか、赤福・御福餅・名福餅のたべくらべをしてみたいです。

・2/3の愛知県知事選挙 期日前投票

一日中出なかったので、散歩がてら少し遠くのスーパーまで歩いて行きました。ちょうどスーパーの近くが期日前投票の会場だったので、ついでに投票もできてよかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする