私のInstagramの投稿から見る行動パターン 4本柱はお酒:旅:音楽:食べ物

Pocket

Instagramは去年の春ごろ開設し、“いいね!マシーン”に終始していましたが、これからもうちょっと活用しようと、ここ数日で夏の思い出を連続投稿しました。

Instagramの投稿を増やした理由

夏休みの絵日記をまとめ書きしてた頃から全く進歩していないのが笑えますが、書きかけのものがあと1つになったのでよしとします。

ブログよりも投稿のハードルが低く、他の方の取り回しもだんだんわかってきて自分の力加減もわかってきたのがよかったです。

それまでは

・もっととびきり素敵なものを書いたほうがいいのでは?

・写真も文章も下手くそなのに投稿するのが恥ずかしい

・でも本気で書いたら遊びの投稿が多すぎてドン引きされないか不安

など色々考えすぎて、あまり投稿しませんでした。

ただ、使ううちに

・インスタ映えなどそう意識しなくていいこと

・写真ももちろん大事だが、ハッシュタグ(#+好きなキーワード)で検索すると色んな情報が集められて便利なこと

・また自分もハッシュタグをつければどなたかのお役に立てる=情報発信になる

ことなど、メリットが多いことに気づきました。

まだ不特定多数の方との交流には慣れていませんが、過去の投稿にもおそるおそるハッシュタグをつけ直してみたところ、いいね!も少し増えて興味のある方に情報が届いたことがわかったので、やってみてよかったです。

旅とお酒の履歴を増やします

とくに旅に関しては、ほんとに今までいろんなところに行っているので、もっと前からサラッと投稿しておけば良かったと思います。とは言え鮮度も大事なので、せめてこれからでも!自分の覚書を兼ねて残します。

Instagramにはブログとほぼ同じ写真を使いますが、ブログよりも文章も短いし一覧で見やすいので、振り返りには手っ取り早いです。

あわせて、飲んだお酒もInstagramに載せることにしました。飲みっぷりがばれて恥ずかしいのですが、写真を撮っただけでは忘れてしまいます。また曲がりなりにも唎酒師であることと、以前橋下徹さんがご自身のインスタを飲酒tagramとして活用されているのを知って、いいアイデアだと思ったからです。橋下さんのインスタもフォローさせていただきました。(非公開アカウントですが、フォロー後承認してもらえれば見られます)

そしてインスタを見ていると、結構お酒を撮って銘柄をハッシュタグをつけて投稿してみえる方が多いことに気づきました。好きなお酒のハッシュタグをフォローしたり、また検索したりすることを覚え、全国各地でどのように飲まれているかとか、人気の銘柄など一目瞭然でわかり、大変勉強になります。

テーブルでお酒を注いでくれるお店限定にはなりますが、とり急ぎ8月に飲んだ日本酒はもれなく投稿しました。これからもそういうお店を探して飲んで、コツコツ投稿します!

私の投稿傾向

まだ投稿したのは21記事ですが、内容をざっくりわけてみたところ

お酒6:旅6:音楽4:食べ物4:仕事1 でした。

仕事1って…(^^;低すぎますが、時間は意外とかかってるのにインスタ映えする取り組みをしていないため仕方ないです。

ただ、プライベートの力配分がわかって面白かったです。

この4本柱で私は今のところ回っているようです。今後意識して4本柱で行くか、また違う内容も増えていくのかはわかりませんが、しばらく気負わずまめに投稿していこうと思います。

ただ、ぱっと写真だけ見ると写真や古い建物が多いため、オッサンのアカウントに見えました。(オッサンに失礼)

あと、音楽もかなり情報収集できるので、撮影ルールは厳守しながら、ギブアンドテイクな感じで行ったライブなどの履歴も残していこうと思います。

【昨日の一日一新】

・山本屋本店 JR名古屋駅店

・山本屋本店 大名味噌煮込うどん

エビ天と名古屋コーチンの入ったゴージャスなものを注文しました。美味しかったです。

荷物かごも借りられますが、イスの下がこんな感じで荷物置きになっていて助かりました。名駅周辺はこういうお店が増えてきてありがたいです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする