遺伝子検査をしてみました ~祖先解析編~

Pocket

遺伝子検査をしてみました。いま結果を興味深く読んでいる最中です。少し覚書します。

きっかけ

今まで興味がないことも無かったのですが、何となく触れてはいけない領域かと考えて試そうとも思ってませんでした。

先日、歌の動画をとても参考にしているしらスタさんのサブチャンネルのこの動画を観ました。

ほんとに単純ですが、おしらさんがやってる!と、一気に敷居がさがりました。自分の生まれつきの傾向がわかっておくと生きやすくなるかもなあ、と思い始めたそんなタイミングでクーポンコード付きのDMが来ました。

ジェノプランという事業者で、調べたらアジア人向けで運営管理もしっかりしてそうです。しらスタさんが利用されたのとは違いますが(事業者は沢山ありますので要・事前チェックでじぶんにあったものをお選びください)ちょうどいい機会だと思って申し込んでみました。

申し込み&検体送付

ネットで申し込んで数日後にキットが届きました。届いたら会員登録をして唾液を採取して返送します。約10日後にマイページで結果が通知されます。

申し込む前は血を採るのかと勘違いしてましたが、簡単で通知も早くて見るのも便利です。

ひと通りざっと拝見しました。致命的なエラーなどはなさそうで一安心です。これからじっくり見ます。このなかから祖先解析や体質をメインに感想など書きます。

祖先解析結果

祖先解析を見てみました。東アジア民族ルーツと推定されました。

大陸からの渡来人のルーツと両方混じってるようでした。

少し前の読売新聞の記事も面白そうなので、これを機に読んでみました。

現代日本人、3集団にルーツ…人骨の遺伝情報を解析

つぎにミトコンドリアDNAからの母系ハプログループです。こちらハプログループの系統図ですが、

専門知識が無くても視覚的にイメージがつかめるよう、このようにキャラ設定されていました。イラストがかわいくてホッとします。結果発表が苦手なのですが、この親しみやすいイラストのおかげで全部閲覧することが出来ました。

運命の解析結果は(さっき系統図に出てましたが)A 大自然の開拓者です。

現代アジア人の先祖、マンモスがいたの頃の遠い昔、30年以上前の世界史と生物の授業などに思いをはせながら、ずっとつながってきた人類の歴史を感じてすごく面白くなってきました。なお、このルーツ構成結果は兄弟でも違うことがあるとのことです。(遺伝情報は父方母方から50%ずつ受け継ぐため)

はじめての遺伝子検査というHPのこの記事、受ける前にすみずみまで読んでおくべきでしたがこれから読んでみます。

ミトコンドリアDNAのハプログループでたどる日本人のルーツ

検査を受けるまで祖先解析というものがあるのを知りませんでした。実生活では少し前のご先祖様や、だいぶすっとばして前世占いなどでしか祖先について接点がなかったのですが、自分の祖先のデータ解析はとても興味深かったです。いろんな命を受け継いで今の世に私という色んな特性をもって生まれてこられたことを自覚しました。今回の分析結果を参考に、ルーツや特性をフル活用して生きてきます。

ほかに体質が面白かったのでまた書きます。

【昨日の一日一新】

・HINEMOSU 7

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする