連休の反省会

Pocket

あんなに長いと思った連休が、時よとまれと何度も願ったのにあっという間に終わってしまいました。

連休の使い方は個人差が激しいので私の場合ですが、数日は仕事をしたもののあとは休みました。独立してから平日の時間も自由に使えてありがたいとはいえやはり“連休”というのは解放感があってモヤモヤがかなりすっきりできてよかったです。そしていま月曜日の悶々とした気分を堪能してますが、このご時世に日常のことに専念できるのがどれだけありがたいことかと気持ちを切り替えているところです。

沢山歩いて外の空気も吸えてリフレッシュできました。一方で、毎日少しずつやっていた習慣が崩れたのが反省点です。

連休序盤でブログをまとめて2時間半でざっと4日分下書きして4日間のんびりしました。これからもこのペースでやろうかと思ったのですが、書き溜めた分がなくなった翌日はその反動だったのか、1つ書くのに4時間以上かかりました。

私の場合、ブログは内容はともかく書きながら振り返る時間にもなっているので、あまり間をあけすぎずもう少し工夫して少しずつするようにした方がいいと思いました。

また、連休の合間の平日に歯医者さんで2カ月に1回のクリーニングをしてもらったのですが、せっかく整ってきた口内環境が乱れまくっておりました。

そもそも私は歯磨きがずっと苦手で、歯磨きと言えば習慣化の筆頭(ほら、歯磨きならだれでも無意識にやってるでしょ)なのに全く身に付かないまま半世紀生きてきました。そして現在やっとこさすべての虫歯の治療が一旦終わり、サボるので(普通は2カ月おきですが志願して)1カ月に1回クリーニングに来ています。フロスは出来ないままですが、私の性格を熟知された歯科衛生士さんに励まされつつ、やっと歯磨きが徐々に習慣化してきました。

少し前から夜にマウスピースを装着することになり、磨き残しがあると虫歯のリスクが高まるので私なりに細心の注意を払いつつ私にしてはしっかり磨くようになりつつありました。

が、慣れてきたのと連休で気が緩んで、明日こそきちんと磨くという何日か続いて、ふと気づいたら予約前日。マウスピースもやったりやらなかったりで、慌ててしっかり磨いて久々にマウスピースを装着して寝て行ったのですが…。検査では、やはり毎日の積み重ねの無さが見事に反映されて、歯茎も細菌の数も今までで一番悪かったように思います。自分の体のことなので自業自得です。

それと、なんか歯磨きだけでなく全体的に他もグダグダになってしまってたような気がします。逆に言えば(私の場合ですが)歯磨きがきちんとできると他も整ってくるので、難しく考えずに元のペースを取り戻します。

また歯磨きしてもマウスピースを忘れることが多く、寝るときに気づいても取りに行くのが面倒なんですと訴えたところ、「寝るとき手の届くところに置きましょう」というシンプルな回答を頂きました。

これぞ習慣化の極意で、こうした無意識な工夫で成立していくのかと感銘を受けました。徐々に立て直していきます。

アイキャッチ画像はいま差替えましたが昔懐かしのスィートキッスです。最近再発売されたようで、大好きだったので久々に買いました。アンバサ、メローイエローなども見かけたら同様に買っています。

【昨日の一日一新】

・祖父江善光寺

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする