気持ちの切り替えと時間の使い方のどちらも下手で困っています

Pocket

なんとか昨日一夜漬けが終わり、今日の午後テストを受けます。2時から4時までの講義中に受験して、合格すれば無事終了です。不合格だったらどうなるのか、聞きませんでした…。退路を断って臨みます。

いざテストとなると憂鬱になって直前までサボる癖をなんとか改めたかったのですが、今回もダメでした。これでも受講できるのを半年ぐらい楽しみに待っていたのに。

一応、一夜漬けはなんとかできたので、あとは時間まで合間に復習しつつ本番で頑張ります。私にとっては本業とは関係ないテストなのですが、だからこそもっと真剣に取り組まないといけなかったのに。と、今さらなことを思っています。本業の方も午前中にしないといけないこと&テストのあと今日中にやるべきことが色々あるので、並行して仕上げます。もうブログはさっさと書き終えて次に進みます。

私は気持ちの切り替えと時間の使い方が下手で、このようにやるべきことが多いとどれも気になってしまい手が付けられず、全部中途半端でギリギリで慌ててやることがしょっちゅうです。それぞれ集中して、適度に息抜きしつつ良い状態で取り組みたいのですが。

私と全然違ってすごいなあと思ったのは、だいぶ前に読んだ歌舞伎俳優の海老蔵さんのブログです。うろ覚えですが、「朝10時までは日曜日♪」と、10時まではトレーニングの後にお風呂に入ったりお子さんと遊んだりして徹底的にリラックスされ、その後着替えて夜まで続く歌舞伎公演に出勤していかれました。素晴らしい!

私なぞこの4連休は、10時までどころか毎日日曜日みたいなもんだったのにお恥ずかしい。ヒマだからいけないんですね。ほんとはやらなきゃいけないことが沢山あります。また、今日みたいに大事な用事が重なるとどっちも手つかずになってしまいます。また大きな用事があると何日も前からソワソワして、でも気にするだけで何もしないです。

歌舞伎公演は、たいてい1か月単位で毎月1日から25日ぐらいまで土日も休まず連続で開催されます。公演中は休みがなく連日ぶっ通しで開催されるので、体調管理も大切ですし、何よりどこかで息抜きしないと大変です。ちなみに公演が終了しても、残り1週間は来月の公演に備えて連日稽古をされるそうです。そして、舞台の合間にもほかの取材があってほんっとに忙しそうです…。しかも海老蔵さんは何年も毎日ブログを書かれています。

真似してみようと思ってたのに、すっかり忘れていました。思い出せてよかった。ブログを書き終えたら「10時までは日曜」「12時までは平日」「2時までは日曜」など適宜切り替えてそれぞれの仕事に集中してみます。

歌舞伎公演、御園座の10月の予定が発表されました。感染予防対策をしつつ値段を大幅に下げられるので、取れたら行ってみたいです。

【昨日の一日一新】

・m.bagel シナモンレーズン

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする