ひとりしごとでの体調管理とスケジュール管理

Pocket

風邪がやっと治ってきました。

確か去年も全く同じ時期に引いており、全く学習能力がありません。

1年前の今日は、ヨロヨロしながら予約していたスマホの機種変に行ったのを思い出しました。(スマホも今日で1周年!広島で落としたけど戻ってきた、強運のスマホです。大事にします)

話は戻りますが、和菓子教室から帰宅した時が風邪のピークでした。そのあとは仕事せず休んだら、だいぶ復活しました。ひどくならなくて良かったです。

今回は大した症状ではなく、また時間にも余裕があったので救われましたが、これからもひとりでやっていくので、体調管理は今後いっそう気をつけます。

今回は

  1. 優先順位を変えた(早く終わる慣れた業務をさきに取り組みました)
  2. メール対応、郵便物の受け取り等は可能だった
  3. よっぽどの予定以外はキャンセル(税理士会の研修会は休んでしまいました…)

と少しだけ調整しました。

今のところは来客なし・セミナー主催の予定もないので、今回のように数日ぐらいで水面下で調整できれば、何とか越えられそうです。

メールやブログは体調がわかることもなく、人さまに風邪をうつすこともなく使えるので助かります。

勤務時代は仕事を休んでブログ更新はいかがなものか(1日だけありました)、また風邪を無理して出勤して皆にうつすのもなあ…と悩みました。

休んでも誰か代わりにやってくれるわけでもなく、全部自分で責任を持たないといけませんが、独立してこの葛藤から解放されたのはよかったです。

これからはスケジュール管理をきちんとして余裕をもたせ、いつでも数日はこっそり休めるようにしておこうと思います。

ただ、風邪を言い訳にしてはいけないのですがFPの勉強をすっかり忘れてしまってました…。これからだと3日坊主にもなりませんが、やれるだけやってみようと思います。

【昨日の一日一新】

1.パソコンのバッテリーの残量表示のリセット

2.自作のお茶碗とお皿を使って自作の和菓子を頂く

ほんとは当日中に食べないといけなかったのですが(^_^;)自己責任で、翌日美味しく頂きました。

残ったのも自己責任で冷凍してあります。確か大丈夫なはず。

お皿が小さすぎました。これか、直径25cmぐらいの大皿の2択だったので…。

別の大きさのがあるのを思い出したので、次回はそちらにします。

図々しいですが、目指せ魯山人!(自分の料理に合う器が無いので自分で器を作り始めた方)

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする