5日間限定上映の『ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート』を鑑賞しました

Pocket

5日間限定上映の『ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート』を鑑賞しました。

2/9~13の5日間のみIMAXシアターで上映された『ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート

行きたかったものの日にちが合わないのでやめようかと思ったのですが、観に行かれた方の感想を見てたら諦めきれず、最終日に無理やり行ってきました。

前日の夕方はまだまだ空席がありましたが、一応予約しようかと翌日予約サイトを開いたら残席わずかで、急いで予約しました。

その後売り切れたようで、予約して正解でした。私が観に行って満員御礼だった映画は、俺たちフィギュアスケーター以来10何年かぶりでした。

やはり行ってよかったです。大画面で観るビートルズは最高でした。今までも短い映像は観たことがありましたが、演奏前後の周囲の様子含めきれいな映像でこんなにたっぷり観られるとは。1時間ちょっとと短いのもよかったです。

ゲットバックは、去年11月にディズニープラスで全3話・6時間ぐらいの映像で公開されています。

未公開映像が沢山で、公開をすごく心待ちにしておりました。ところが、いざ契約したら安心してしまって、11月から1月までで1時間ちょっとしか観ませんでした…。サブスクだと大好きなビートルズであっても例外なくお布施になるとは、そんな予想はしてたもののほんともったいないです。このままだと数年ぐらいダラダラ続きそうなので、パスワードを覚えている間にとおもって、一旦1月で解約しました。

そしたら、その直後に5日間限定のルーフトップコンサートの情報が発表されました。もしディズニープラスを継続してたら、観に行きません観るまではと意地を張って行かなかったと思うので、一旦解約してよかったです。

そしてDVDの予約も開始されました。

来月以降どこかで1カ月だけ再契約して、まだ1秒も観てないポールのドキュメンタリーとあわせて観ようと思ってたので、悩むところです。

ファンなのでこういう映像が出ると欲しくなりますが、ブルーレイで16,500円…。ディズニープラスが月千円ぐらいだったので、16カ月以内に観ればディズニープラスのほうが得です。

また今のところポールの映像のDVD化については何も発表が無いです。正直私が16カ月以内に観る保証はないですが、配信だと何かあったらすぐ引き揚げてそれきりなので、よっぽど大事なものはCDやDVDなどで手元に残しておいた方がいいですよね。ポールのドキュメンタリーも発売されたらきっと同じぐらいかかりそうです。まだ買う決心がついてないのですが、もうしばらく考えます。

でもディズニープラスもまるで無駄になったわけではなく、先日フレンチディスパッチのキャンペーンで当選したときに送り先住所などをディズニープラス経由で登録しました。どっちにせよ4月には何らかの形で観ようと思っています。

当日の劇場の思い出写真など残します。この日、すぐ近くのZepp Nagoyaは氣志團とCreepy Nutsの公演があって、グッズ売り場の準備が進んでいました。

ゲットバックのパンフレット発売はありませんとのことでした。

半券でオリジナルグッズが当たるキャンペーンがあります。2/18消印有効で、今日こそハガキを買ってきます。

スクリーン入口です。

私の前と左隣は見切れ席だったようで無人でした。このご時世なのでちょうどよかったです。

チラシとシールをもらえました。シールの裏はSpotifyとディズニープラスの広告です。

(いまパソコンの上で撮りました)

コロナが落ち着いたら、ポールやリンゴのライブが観れる日がやってくることを祈っています。

【昨日の一日一新】

・山陰のお土産 大風呂敷餅 おいしかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする