建て替え後の平針運転免許試験場で免許更新をしました

Pocket

建て替え後の平針運転免許試験場で免許更新をしました。

55年ぶりに建て替えられて去年の5月に完成し、とてもきれいになっていました。前回の更新が建て替え前ラストぐらいで、ちょうど更新までの間に建て替えが終わり、今回めでたく新しい建物に入れるので楽しみでした。

混雑状況など覚書します。

建て替え前と建て替え後

こちら前回のブログです。→平日朝イチの平針免許更新 私の覚書

そして建て替え前の建屋です。

こちらが現在の建物です。

平日の午後に行きました とても空いています

わたしはマニュアルで中型車(8tに限る)も乗れる免許を持っていますが、ずっとペーパードライバーで、身分証明書代わりに欠かさず更新しています。よって更新が最大の仕事ですが、誕生日が2/16なので、いつも行く時期に悩みます。独立して平日でも行けるようになったのはありがたいです。なるべく早めに、そして混雑を避けるべく今回は平日午後にしてみました。

前回の平日朝いちばんも結構空いてましたが、平日午後はもっと空いていました。最後のビデオだけ上映時間が決まってるので少し待ちましたが、それ以外はほぼ待たずにOKで、到着から約1時間で終了しました。

事前に混雑状況をHPにてチェックしました。水曜日午後はほかの平日よりは少し混んでるようですが、それでも午前中よりは少ない予想です。

またTwitterでもその日の混雑状況がわかります。

行き帰りのバス

いつも平針駅からバスに乗るのですが、今回は徳重駅から向かいました。運転免許試験場までは平針よりも近いですが、バスの本数は少ないので、平針からの方が便利かと思います。

運転免許試験場の向かいにあるコメダです。前回は待ち時間でモーニングを2回頂き、お世話になりました。

コメダは駐車場90分無料となっています。(平針運転免許試験場は1日500円の有料になりました)

帰りも同じバスで、平針まで行きました。行きに降りたバス停に行ったら私ひとりで心細かったですが、みなさん次の平針住宅からどっと乗ってらっしゃいました。

徳重駅も平針駅も、出入り口そばからバスが発着するので、わかりやすくて助かりました。

更新の一部始終

開門は7時30分、開場は8時30分です。

建物は4階までありますが、免許更新だと2,3階だけです。

エスカレーターですぐ2階に行き

更新手数料の待合もこんな感じでとても空いていました。

書類を書いて

(どうでもいいですが、書き方見本の愛知太郎さんが同い年で安堵しました ネットの会員登録などでは初期値が自分よりずっと年下のことが多いもので)

視力検査がちょっと危なかったですがその後はスムーズで、写真撮影まで20分ぐらいで進みました。ビデオ上映開始までの15分間に腹ごしらえもできました。

またもうひとつすごくどうでもいい話ですが、写真撮影時のみ外して膝の上に置いたマスクがレフ板の役目を果たしてくれて、前回より顔色よく映りました。5年後にはもう常時マスクの習慣は無くなっててほしいですが、写真撮影の時だけ持参しようと思います。

新しい建屋はセントレアのような機能的で洗練された空間で、選挙やワクチン接種を思い出すスムーズな案内で、あっという間でした。

私にとっては更新が一番の大仕事でした。無事終わってよかったです。また次回の更新を楽しみにしています。

【昨日の一日一新】

・ルピシア デカフェ マスカット(書き忘れ)

・建て替え後の平針運転免許試験場

・めしやん

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする