浜松のドロフィーズキャンパスに行きました エリア一体が自然に囲まれ、ゆったりした北欧ライフが体感できます

Pocket

浜松の都田町にあるドロフィーズキャンパスに行きました。

都田建設さんが手がける北欧をテーマにしたガーデンです。

約8000坪の(一般の住宅地も混じった)エリアの中にカフェや本屋さん、インテリアショップやホテルまであります。数年前にできて、一度行ってみたかったのですがやっと行けました。単にお店としても素敵だったのですが、町に溶け込み自然とも一体化してとてもすてきでした。北欧好きな方はもちろんですが、それほど興味のない方でも歩くだけで楽しいのでおすすめです。連休中にぜひ!

地図がいたるところに置いてあるので、これを片手に回るといいです。歩いていたらいつのまにか一周していました。

近くの天竜浜名湖鉄道の都田駅も、駅カフェになっています。(現地からは少し離れています)

駐車場は臨時駐車場まで結構混んでいました。係員の方が立っていらっしゃり、現地までも軽く説明してくださって移動もスムーズでした。

少し前のCBCラジオでここの話題になり、名古屋方面からのお客さんがこの1,2週間とても多かったとのことです。

おしゃれな案内看板と地図を見ながら進みました。方向音痴な私でもよくわかりました。

(まわりのお家もお店かな?と思うようなすてきなお宅がいくつかあったのですが、歩き回っていたらこの看板の有り無しで見分けられるようになりました。)

目にするところすべてが美しく、テーマパークとはちがうのですが日本の中に北欧がとけこんでいて癒されました。おしゃれ雑貨としてはなく、普段使いしたらこんなにすてきな暮らしができるのか…。その場で飲食や物販を楽しむだけでなくワークショップや最終的にはインテリア・リノベーションの相談までできます。マリメッコの公認ショップや薪ストーブのお店もあるので、相談すればあっという間に北欧ライフの夢がかないます!ご興味あればぜひ。

こちら本屋さん“蔵で旅するBookStore”です。築100年を超える蔵をリノベーションされたとのこと。

このエリア一体がスローライフがテーマなので、本もスローライフが中心の品ぞろえでした。ちょうどAmazonのカートに入れていた本を見つけたので買いました。

階段で2階に上がりました。

2階は大きな梁があって屋根裏部屋風です。座布団があり、ゆっくり座って本が読めます。階段は急でちょっと怖いですが、ぜひ2階まで行くのがおすすめです。

上から見下ろしたことろです。

2030年の自分に送れるはがきが置いてありました。それまでには引っ越すかもと思って出しませんでしたが、出せる方はぜひ!

ウォーターサーバーがあり、

また裏庭も素敵でした。

カフェなどは混んでいて入れませんでしたが、ほとんどのお店に立ち寄れました。こちらマリメッコギャラリーです。

すごく沢山あります!いるだけで楽しいです。

こちらはアンティークの食器のお店です。一番下のお皿、私も持ってます。

ガーデングッズのお店です。

こちら、ハートの池です。ハンモックもあってのんびりできます。

カフェです。満員だったので今回は利用しませんでしたが、見学はOKでぐるっとお店を回りました。

天井も高く、室内もとても広くてゆったりしていました。

北欧の家具でくつろいで食事ができます。次回はぜひ!

2階にはライフスタイル+デザインセンターでした。Yチェアーはじめすてきな椅子が沢山。一通り座って満足です。椅子やテーブル、照明など購入もできるとのことです。

外のお手洗いもおしゃれでした。言われなけばトイレには見えない。マリメッコのファブリックが飾ってあります。

北欧ファブリックのお店もあり、マリメッコの生地などいろいろ買えます。

お店はほとんどがペット立ち入り禁止なのですが、ドッグランはありました。残念ながらわんこはいなかった。

ここに来てすごいなと思ったのは、お店には店員さんがほとんどいらっしゃらず、買いたいものがあれば自分で指定の会計場所に商品を持っていくシステムでした。アンティーク食器のお店も!(逆に緊張します)

防犯カメラはあまり気づきませんでしたが、ちゃんとついています。

そしてお店には置き傘もあります。こんな風にお店の前に置いてあり、

使い終わったら返します。駐車場にも返却コーナーがありました。

日傘としても使えそう。最後までちゃんと回る仕組みになっているのが素晴らしいです。

また、何カ所か私設図書館がありました。持って帰れますし、ここに読んでもらいたい本を置くこともできます。

割と新しめの本が多く、ここにはなんとRPAの本がありました。

社員の方がエリア内にいらっしゃり、積極的にあいさつしてくださったのも印象的でした。

散歩しながら2時間ぐらいしっかり満喫できました。最後にイッタラのガラスコップも買って、さっそく使いました。

連休中はさらに混むと思いますが、北欧好きかどうか関係なく居るだけで楽しいのでおすすめです。入場料も駐車場代も不要です。

街中のインテリアショップだとおしゃれで生活感がなく、値段が高くて見てると圧倒されて、癒されるどころではなくなってしまう私ですが(その挙句買ってももったいなくて使わない)。ここだとスローライフがテーマで、確かに商品は高いものの滞在していてとても癒されました。このコンセプトで作られた都田建設さん、すごいです。本も何冊か出ているそうで、また読んでみようと思います。

【昨日の一日一新】

・ドロフィーズキャンパス

・浜太郎 帰りは浜松餃子をいただきました。おいしかったです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする