休業中の法人の申告・法人市県民税の減免について 愛知県名古屋市の場合 私の覚書

Pocket

利益が出なくても一律かかる法人県民税ですが、休業中の会社については、金額が減免されることがあります。

まず大前提として

自治体によって取り扱いが違うので、所轄にて必ず確認すること!

今回、愛知県と三重県の県税、市役所を聞きましたが書類、金額など全部取り扱いが違いました。よって、会社の状況及びその自治体に合ったやり方・計算をするために必ず個別に確認しましょう。

私の調べた限りですが、主に愛知県名古屋市について覚書します。流れだけでも参考になれば幸いです。

休業状態=名古屋市の場合は営業に係る収入や経費が無い状態

自治体によって多少違うと思いますが、一例として名古屋市で電話にて教えてもらった内容を書きます。

名古屋市は、営業に係る収入や経費が出ていない状態のことを言うそうです。

会社を維持するための経費はOKとのことです。ただ、程度にもよるので事前確認した方がいいです。法人税割が出る場合は減免対象外とのことです。

税務署 いつも通りの申告書を出しておいて青色をキープ

今回、経費2つ(雑費とあと1科目)&還付金のみの損益計算書になりました。何か物足りない気がして、こんなのでいいのかと税務署にも聞きましたが、それでいいとのことです。普通通り申告します。

法人税は利益がでなければ税金もないのですが、資料もあり、青色を維持するため提出した方がいいと判断しました。2年連続期限後申告や無申告だと取消されます。

完全にほうっておいてフェードアウト状態の会社もざらにあるようです(詳しくは知りませんが)。

愛知県の場合 休業でも減免無し

特にありませんとのことでした。なので、いつものように一括で申告し、通常の均等割を納めます。

ちなみに愛知県庁の建物はこちらです。大相撲の帰りに撮りました。

名古屋市の場合 申告期限までに現況届と減免申請書を提出(申告書と同送OK 消印有効)

名古屋市は、こちらに詳しく載っています。

法人市民税のQ&A:法人市民税の申告について 名古屋市

6カ月以上休業していると、(7カ月でも1年でも同じく)一律均等割が半額になります。

その際に、現況届と減免申請書(上記リンク先にあります)を合わせて出します。記入内容は簡単ですが多少迷うところがあるので、電話でも個別で教えて下さいます。

提出期限後では減免が受けられないので申告書と一緒に出すと良いです。

名古屋市の場合、電子申告+PDFファイルにて添付書類の申告でもよいと言われました。郵送だと当日消印有効です。

アイキャッチ画像もですが、名古屋市役所です。こちらも大相撲の帰りに撮りました。

この記事で日の目をみるとは!撮っておいてよかったです。

参考 三重県&四日市市(大雑把な確認)

別件で三重県も聞いておりました。大雑把な流れだけ書きます。

三重県の県民税は、一年ごと届け出を出し(用紙は送ってもらうか取りに行く)、その間は猶予されるがのちに復活したらさかのぼって納めるとのことです

四日市市の場合、申告書と一緒に異動届出書(住所移転等で使う用紙)にその旨を書いて毎年提出し、休業期間中は月割(極端な話で1ケ月でも)で免除されるとのことです。三重県の県民税と違うのは、復活してもさかのぼって納める必要はないとのこと。また、名古屋市は一律半額ですが。四日市市は月割で免除です。

まとめ

このように自治体によってかなり違います。県税はあまり減免はなく、市町村民税はそれぞれのルールで何かしらの減免があるようです。

具体的な手続きを事前に確認されてから、取り組まれると良いかと思います。提出期限にも気をつけましょう。

【昨日の一日一新】

郵便局の福引で当たったカレー 美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする