2023‐2024冬 駅から始まるヒラメキさんぽ 遺跡・古墳・貝塚から古代の人々の生活を感じるコースを歩きました その2


2023‐2024冬 駅から始まるヒラメキさんぽ 遺跡・古墳・貝塚から古代の人々の生活を感じるコースを歩きました その2

その1はこちらです。寄り道部分のみ書いたので今回は本編を書きます。

2023‐2024冬 駅から始まるヒラメキさんぽ 遺跡・古墳・貝塚から古代の人々の生活を感じるコースを歩きました その1

ヒラメキさんぽ 1年通して参加できました

ヒラメキさんぽは、基本月ごとに地下鉄駅スタートで10キロ前後のウォーキングコースが公開されています。

その地の歴史や文化を感じられるコースで、アップダウンも少なくて歩道も整備されているところが多く、比較的歩きやすいコースです。期間内に各々都合のいい日時で、複数回に分けて歩いてもよいという自由なところが気に入っています。

特別な装備は不要で、普段の町歩きと同じ格好で差し支えないため(夏場用に帽子だけ買いました)、参加のハードルが低くて助かりました。ゴール後時間があればその足で名駅や栄に寄り道しています。

基本出不精なので参加前には毎回億劫に感じながらも、いざ歩きだすと毎回楽しいです。駅に体を運びさえすれば何とかなるので、その月最速で参加できそうな日を半強制的に参加日にして、気づいたら1年通して参加できました。これはさんぽに限らずどんな物事にも応用できそうだと思いつつも、あまり強制が続くと反動が怖いので今のところこのさんぽでしか適用していません。また徐々に広げていきたいです。

マップは紙とPDF版があり、紙のパンフレットはスタート駅のみ置いてあります、紙のパンフをもらわなくてもコースは分かりますが、もらうことで参加の決意が固まるのでいつも入手しています。ウォーキング中はPDFの方をメインに見てます。

今回は貝塚、遺跡、古墳がメイン

今回は貝塚や遺跡、古墳がメインで、私が参加した中で一番古い時代がテーマでした。

過去に何カ所か立ち寄っていますが、こうしてテーマに沿って回るとまた視点が変わって面白かったです。

スタート直後の中井用水緑道は歩きやすくてよかったです。

笠寺観音

笠寺観音にたどり着くまでに重度の迷子になりました。地図で見た時は間違いようのない感じだったのですが…。

駅からは何度か行ったことがあったのですが、細い道が多かったので何度もマップに逆らいました。

遠くに見えて来たときはほっとしました。

今回は時間が無くてしませんでしたが、以前行ったときは亀のえさやりもしました。

笠寺観音は10月の守山区のコースで立ち寄った龍泉寺と同じく尾張四観音です。四観音の参拝ルートの四観音道も以前行った千種区のコースに含まれていたように思います。(違ってるかも?ですが、盛大に迷ったときに彷徨いこんだと思います。)甚目寺観音荒子観音寺ふくめ、これを機に四観音道と四観音を改めて行ってみたいです。

尾張の恵方の観音様で邪気払い! 名古屋の節分といえば尾張四観音|名古屋コンシェルジュ 

笠寺天満宮

コースに載ってなかったのですが、出世神酒の酒の文字に反応してすぐ近くの笠寺天満宮東光院も参拝しました。笠寺観音の宿坊のひとつとのことです、

名古屋市見晴台考古資料館&弥生の御朱印巡り

続いて笠寺公園に向かいました。公園内に見晴台遺跡と名古屋市見晴台考古資料館があります。

常設展にて遺跡の外観が展示されていました。少し休憩もできて助かりました。

また公園の木がみな貫禄たっぷりでよかったです。遺構を見に行きそびれたので、また次の機会にと思います。

また入口に着いてから思い出したのですが、この101カ所スタンプラリーを持ってくればよかったです…。

締め切り直前にせっかく立ち寄ったのにもったいなかったです。結局このスタンプラリーはプレゼント応募に必要な最低個数も押せずに終わってしまいました。やはり最初にやると決めるのが大事だと痛感しました。

さらにスケールの大きなものを見つけました。弥生の御朱印巡り全国版です。市内だけでも大変だと思ってたらなんと全国版!

自前の手帳でOKですが、チラシを見たらオリジナル野帳も限定販売されているとのこと。

なんと、(普通のやつですが)野帳はいつも持ち歩いているのに見晴台遺跡でお出しするのを忘れました…。スタンプラリーと御朱印巡りは向いてないてすね。全部を回るのは難しそうですが、せめて愛知県内2カ所(もう1か所は清須市のあいち朝日遺跡ミュージアム)だけでも行ってみます。

桜田貝塚、呼続遺跡、鳥栖神明社古墳、鳥栖八剣社古墳

だいぶ話がそれました。桜田貝塚の前にある八幡社です。

呼続遺跡近くの歩道橋は工事中で通行不可でした。

鳥栖神明社古墳のある鳥栖神明社と

鳥栖八剣社古墳のある鳥栖八剣社

ゴールの鶴里駅1番出口です。

わりと交通量の多い、駅にも近い場所にこんなにたくさん史跡があるとは思いませんでした。

いつもどの史跡も神社も維持管理が行き届いていて、毎回そのご尽力に参拝するたび感謝しております。世の中の事に何もかも疎いので、こういう機会が無いと知ることもなく通り過ぎてしまいます。このさんぽは健康維持だけでなく色々なことに興味・関心を持つべく続けていこうと思っています。

今回も勉強になりました。スーパーへの寄り道分時間がロスしましたが、トータルは14,000歩ぐらいで意外と短かったです。

ありがとうございました!来月のコースも楽しみです。

 

【昨日の一日一新】

12/16 0
良朝丸
阪神タイガースTHE MOVIE2023栄光のARE
いなや

 

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した名古屋在住の女性税理士&唎酒師です。今のところお仕事以外のことをメインに書いています。