2023冬 駅から始まるヒラメキさんぽ 宮の渡しから【神話の杜】熱田神宮を詣でるコースを歩きました その2


2023冬 駅から始まるヒラメキさんぽ 宮の渡しから【神話の杜】熱田神宮を詣でるコースを歩きました その2 宮の渡し

パンフレットをスタート地点の名古屋港駅でもらって、熱田神宮伝馬町駅まで名港線と名城線の8駅分を4時間ぐらいかけて歩きました。

その1はこちらです。

2023冬 駅から始まるヒラメキさんぽ 宮の渡しから【神話の杜】熱田神宮を詣でるコースを歩きました その1

大通りをまがると初めて通る道でした。方向音痴ですが、今回は堀川や線路などがそばにあって方角も分かりやすくて安心して歩けました。

交差点にあったスーパーでお買い物 フィールに寄るのは久々です。

出先でスーパーを見かけたら、時間があれば極力入ります。行きつけのスーパーでは見かけないものがあるので楽しいです。もっと買いたかったですが厳選して軽くて日持ちするものだけにしました。

この橋が今回唯一のアップダウンでした。

良いお天気で

見晴らしも良くて歩いていて気持ちよかったです。

新幹線の橋です。そう言えば名古屋駅近くで見かける眺めだと歩いていて気づきました。

ちょうど新幹線も通って行きました。

堀川沿いを白鳥公園の方に向かって歩きました。

今まで名古屋港と白鳥公園・熱田神宮は行くなら別々でしたし、ぜんぶ回るなら乗り物だと思ってたので、こうして一度にぜんぶ歩くとは想像もしてませんでした。いざ歩いてみると多少距離はあったものの意外と歩ける範囲で、また街や歴史のつながりがわかるのもおもしろかったです。

全部だとちょっと遠いので、堀川千年プロムナードの手前で名古屋港と熱田神宮に二つに分けるとちょうどよいかなと思いました。特に名古屋港からこの辺りまでの間に今まで知らなかった地元のおいしそうな飲食店をたくさん見つけたので、また寄ってみたいと思います。

宮の渡し公園に近づいてまいりました。

東海道五十三次で宮宿から桑名宿までは海路で渡し船があって、こちら宮宿(名古屋方面)側です。移動距離も七里だったので七里の渡しと呼ばれています。

伊勢湾台風の被害が甚大だった地域で、浸水位標識が設置されていました。(看板の右のポールです)

昭和30年復元の常夜灯です。

七里の渡しの石碑を撮ってくるのを忘れたので、また行ったとき追加します。

鐘楼です。

 

 

お手洗いもきれいでした。マップにも公共トイレが記載されていたので安心でした。

 

クルージングもあるようで、また利用したいです。

あとでゆっくり読みます。

このあと堀川千年プロムナードを歩いて白鳥公園方面へ向かいました。また書きます。

 

【昨日の一日一新】

・CHOYA 完熟梅ピューレスパークリング

 

Follow me!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した名古屋在住の女性税理士&唎酒師です。今のところお仕事以外のことをメインに書いています。