カムカムエヴリバディが終わるのが寂しい

Pocket

長い間観なかった時期もありましたが、NHKの朝ドラをここ数年ずっと観ています。カムカムエヴリバディも明日で終わりで、とくに今週はずっと見逃せないシーンばかりでした。半年間で心に残ったセリフは沢山ありますが、直近で印象的だったものを覚書します。

それでも人生は続いていく–そういうことや

私と同じ誕生日のオダギリジョーさんのセリフです。

挫折して終わりではないし、凡人の人生なんてそういうのの連続で何もかもうまくいかずしんどいのですが、大きな挫折を受け入れて出てきたこの言葉に見てる私も救われました。

そなたが鍛錬し、培い、身につけたものはそなたのもの。一生の宝となるもの。
されどその宝は、分かち与えるほどに輝きを増すものと心得よ

見出しが長すぎてしまいました。

仕事の転機に悩む主人公に賭けた言葉です。この後に御免、と言って伴虚無蔵さんは去っていかれました。

意味があんのかないんか わからんことをやる。誰かのことを思ってやる。それだけでええんとちゃう?

お抹茶を頂くシーンです。

日々こういう思いに駆られることが多いので、とても気持ちが楽になりました。

この3つとも相手の気持ちに寄り添ってかけてくれた言葉で、観ていて心救われました。普段ドラマをあまり観ないし人生経験も乏しいうえにひとりで仕事をしているので、こういった交流が欠落しております。せめてよいドラマや小説でこれからも補っていこうと思っています。

エール、おちょやんのときのセリフ その後

エールやおちょやんのときも色々印象的なセリフがありました。

「人よりほんの少し努力するのが辛くなくてほんの少し簡単にできること」=朝ドラのエールで印象に残っているセリフです

おちょやんがもうすぐ終わるので寂しい

Evernoteの音声入力中に起こったできごと

Evernoteの認識言語が英語だったので意外な変換になりました。中国語でもやってみました。

你骂的景色は、Google翻訳によると叱る風景という意味だそうです。

ここには書きませんでしたが、モネもスカーレットもみんなよかったです。なつぞらのときはちょうど北海道に旅行に行ってて、十勝にも寄ってあんバタサンを買いました。

おまけ 2/16生まれの俳優さんが3人出演されてうれしかった

余談ですが、カムカムエヴリバディは私と同じ2/16生まれの俳優さんが沢山出演されて嬉しかったです。

私が気づいた範囲ですが、西田尚美さんとオダギリジョーさん、そして多岐川裕美さんです。もう明日で終わりでこれ以上は増えないかと思いますが、念のためチェックします。ちなみに小松菜奈さんやオダギリジョーさんの奥様の香椎由宇さんも同じ誕生日です。

今夜、起きていられたらこの特番を観たいです。

明日が待ち遠しいです。また、来週から始まるちむどんどんも楽しみです。

【昨日の一日一新】

・ロアンヌ いちご

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする