ブログを前倒しして書いています 自分のペースに合っていてメリットもいっぱい

Pocket

今までブログは朝の仕事前に書いていましたが、ここ数日は実験的に夜書いています。

書く時間は、朝でも夜でもさほど変わらず1~2時間ぐらいですが、今のところ夜の方が1日を有効に使えている気がします。書けるときはしばらく続けてみようと思います。

夜に書くブログは翌日のブログ 半日前倒ししました

ただし、夜書いているブログは、その日のブログではなく翌日のブログです。

夜のうちに書き上げて、次の日にアップしています。1日1記事ずつ書くのを長く続けていきたいので、半日前倒ししました。

前倒しの効果 丸一日すがすがしいです

今までも午前中には書きあげていたので、丸半日はブログから解放されて過ごしておりました。

それが、前日に書きあげてあると、丸一日すがすがしいです!

朝からブログに気兼ねせず、いろんなタスクに集中できます。

さらに、夜はブログを書き終えてから安心して眠れ、翌朝の目覚めもブログを書きあげた解放感に包まれて目覚めもスッキリです。

前日の下書きや一日一新を忘れないうちに書けます

今までも前日に明日書く内容を、Evernoteに結構な量を書いておりました。それでも次の日になると記事のイメージなどを所々忘れてしまい、これならこのまま前日にブログを書いた方がいいのではと思ったりしてました。

また、一日一新も(旅行の時以外はやはりメモできず…)次の日には忘れてしまいます。当日中だと記憶に新しいうちに書けます。なんだか私は忘れてばっかです(^^;)

前倒しなので、書きそびれてもまだ1日猶予があります

夜書けなくても、前倒しをしているため、まだ次の日まる一日時間があります。

これが当日だと、一日が終わりに近づくにつれてプレッシャーに押しつぶされてしまうと思います。

今のところまだ3日目ですが、前日に書けているのでとても気が楽です。しかも、書くときも前倒しの聖か気持ちが軽いです。

さらに、気が楽な時間が長いのがとても幸せです。

(一体どれだけブログに縛られているんでしょう…。)

朝の時間を自己啓発に使います

朝、ブログ執筆に使っていた時間を自己啓発、というかまた手つかずになっていたFPの勉強に充てます。

夜に仕事や勉強をすると疲れて集中しづらかったのですが。ブログですと私の場合は気分転換なり、かつ集中できて、時間のメリハリがつきました。

たまたま朝早くから予定が入った日に思い切ってずらしてみたのですが、うまくいきそうです。

自分の性格に合っている?

プレッシャーに弱く、また好きなものは最後に取っておくタイプです。

1日前にブログをもってくるということは…(笑)

でも、ブログは朝でなきゃ、という思い込みをはずし、新たな活路を見出せたのは良かったです。

もとはといえば、朝書くのも勤務時代に決めた習慣でした。意思の弱い私でも、出勤前に書きあげるようにすれば確実に更新できるだろうと思ったのです。

今は通勤時間(&道草 名駅や栄など)がない分、夜も時間が確保できるので、朝にこだわらなくてもよくなりました。

やっといまの自分のペースに合ったブログの時間を見つけたように思えます!しばらく続けます。

【昨日の一日一新】

カルピスの乳酸菌 おいしい水+

透明なのにちゃんとカルピス味で、おいしかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする