私の金髪体験 税理士試験の勉強を始めた19歳の時、一瞬だけ金髪ショートヘアにしました

Pocket

名古屋駅で見つけたスイカパン(仙台のKIKUCHIYA BAKERY&CAFEさんのです)

スイカみたいなパンを発見!

あまりのインパクトに、思わず買ってしまいました。三角に切ると、スイカにしかみえません。

味はスイカ味ではなく、食パン味です(笑)種はチョコでできてます。そのまま食べてもおいしいし、焦げない程度に軽くトーストしたらさらにおいしくなりました。

普段はあんぱんとかせいぜい全粒粉入りとかの地味なパンを食べるので、こんなカラフルなのを食べることはほぼありませんが。たまにはいいなと思いました。

このカラフルなパンをみて思い出したのは、金髪です。(毎回突然話題が変わってすみません)

野田さんの金髪体験に感銘を受ける

先日の江ノ島・鎌倉観光で、浦和の税理士の野田さんとご一緒しました。数回お会いしたことがあり、今回も遠足中色々お話ししました。野田さんにお会いしたらぜひお話ししたかったことがあります。


この記事、最高でした!

理由とともにすごく共感しました。今回お会いしたときはもう黒かったですが、「今年の夏もお盆休み次第で9連休になるので、ぜひ再チャレンジを!」と(自分はやらないくせに)余計なことを言ってしまいました。が、金髪に限らなくても期間限定で普段できないことしてみてもいいですね。

私の金髪チャレンジは19歳の時

実は私も19の時に金髪にチャレンジしたことがあります。剛毛すぎて、何度脱色しても完全なキンキンにはならず微妙に茶色がかった色になりましたが、それでも私には貴重な体験でした。

前にちらっと書きましたが、税理士試験の勉強を始めたばかりの19歳の秋、ヴィダルサスーン杯という美容師さんのカットコンテストのカットモデルに剛毛ストレートな髪質と毛量の多さを買われてスカウトされました。

今でこそ髪は傷みまくってますが、それまでカラーもパーマもしたことがなくて健康な髪質だったのでぜひに!と言われて、ちょっと悩みましたが、東京にも行けるしと思い切ってチャレンジしました。

(なんと会場は東京ドームのホール!のちにリンゴスターやノエルギャラガーもライブしたのを知ってちょっと嬉しかったです)

それまでは、世代的に金髪なんてヤンキーや不良がするものだという発想があって、田舎者でくそ真面目な私がそんなことするなんて滅相もない…。茶色く染めるのはちょっとあこがれもありましたが、おしゃれすぎるし、まだ学生だしといまいち勇気が出ませんでした。

ところがそのコンテストのおかげで、真っ黒&おかっぱ状態から色んなオシャレヘアーを飛び越えて、一気に金髪ショートヘアまで振り切ることになりました。下半分を刈り上げて、斜めにカットします。あのヴィダルサスーンのCMみたいな髪型でした。あとで斜め部分は切ってもらってまっすぐにしました。

これが結果的によかったです。いっしょに行ったカットモデルさん達は、私とそんなに年は違わないものの、皆さんおしゃれで、すでにパーマやヘアカラーも楽しんでいらっしゃってものすごく大人っぽかったです。話題もお仕事や音楽、芸術など多岐にわたり、私なんぞ始めたばかりの税理士の勉強で頭がいっぱいだったので、とても刺激的でした。

「え、フレディ・マーキュリーが亡くなったんだ…」とその日のニュースでとてもショックを受けていたお姉さんがいらっしゃいましたが、私はそのときはじめてフレディ・マーキュリーのことを知りました…。(年がばれる)

自分だけがださくてものすごく恥ずかしかったですが、自力では開けなかったおしゃれの扉が開き、背伸びができてちょっとわくわくしました。

金髪体験はその後の人生にも良い影響を受けたと思ってます

おわってからは金髪を染め直し、髪ものびて元通りになりましたが、あのときちょっと冒険したおかげで視野が広がりました。今やろうと思っても、服装にも悩むし仕事にも差しさわりがありそうですし、それよりそんなエネルギーがわいてこないと思います。

いもちろん髪型も髪色も自由ですし、染めても染めなくても人格形成とは関係ないですが、私には大ありでした。強面な私は少し髪色を明るくした方が表情がやさしくなっていいとわかり、その後はずっと染めて、かつパーマもかけています。

髪にもよくないしお金もかかるので一概にいいとは言えませんが(一応草木染めにしてますが)それまで税理士試験一本のくそ真面目で浮世離れした頑固者の私が、少しは世間になじんで柔軟になっていけたかなと思います。

あのときああいう機会が無かったらカラーリングする勇気も出なかったので、40代になって白髪染めのお年頃になるまで染めなかったかもしれません。それか一切染めずに今よりも頑固でタチの悪いオバチャンになってたかも。

それを思うと、あの時金髪にしたおかげで道を踏み外さず、多少は世間なじめてよかったです。ましてや税理士で独立するとか、さらにブログにチャレンジするなんて絶対しなかったと思います。

これからもっと白髪が増えたら、もしかして金髪にしやすくなるかも!?そのときちょっと考えようと思ってます。

追記:Twitterにて、石田さん金子さんはじめ金髪イケメン写真が多数集まりました( *´艸`)よかったらご覧ください!私も金髪から戻した直後の写真を載せました。

私も持ってる!という方、いらっしゃいましたらぜひ見せてください♡

【昨日の一日一新】

・鳥けん

・KIKUCHIYA BAKERY&CAFE スイカパン

・鶴乃家 水無月 残り半年の無病息災を願い、毎年6/30に食べる和菓子です。ういろうの上に小豆がのってます。大好きです。毎年この時期限定なので探して買ってます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする