季節ごとにいけばな展を観に行くのが楽しみです

Pocket

私自身はまったく心得は無いのですが、いけばな展を観に行くのが大好きです。通りがかりや知り合いの方にチケットを頂いて、季節ごとに鑑賞するのが楽しみです。昨日は新春いけばな展に行ってきました。

名古屋の約50団体ぐらいの華道の流派の方のお作品が観られます。閉場間際だったので来場者の方も少なく、ゆっくり鑑賞できました。

お花のよい香りがどこかしらからほんのりと漂っていて、マスク越しにも感じられました。

また場内はビートルズのBGM(お正月のお琴みたいなので)が流れてとても雅でよかったです。わかってメモした曲名↓

ガール、オブラディオブラダ、アンドアイラブハー、フールオンザヒル、ミッシェル
です。

普段私が季節を感じるものは年末調整や確定申告等の主に税務のイベントが多いのですが、こうしてお花で春が近づいているのを感じることができて(普段無いので)幸せです。目の疲れもとれました。

秋に行って以来ですが、

このときは間違えて1つ下のフロアに行ってしまったおかげで純喫茶ニューフロリダに巡り合えました。間違えてほんとによかったです。

昨日は時間が遅くてエレベーターにこの看板も出ておらず行けませんでしたが、また開いてる時間に行ったら寄りたいです。

途中コロナ禍で何度か中止もありましたが、ちょうど1年前も行きました。

このときは一緒に行った友人ともんじゃを食べました。

今回は予定が合わず残念。あまり誘える友人がおらずひとりで行くのですが、どなたかお誘いしたいです。また来月別のいけばな展にも行く予定で、楽しみです。

【昨日の一日一新】

・新しいスマホケース

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする