申告でしか見えぬものがある 暗闇でしか見えぬ税がある

Pocket

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』での大好きなセリフ

「暗闇でしか見えぬものがある 暗闇でしか聞こえぬ歌がある」をブログタイトルにしたいなあと思って拝借いたしました。

厳密にいうと文春の『カムカム大解剖 文春でしか読めぬものがある』のアレンジに感銘を受け、私もしてみようと考えた次第です。

もっとしっくりくるのがあるとよかったのですが、今の時期はこれしか浮かばずすみません。

カムカムエヴリバディをはじめ、ここ最近の朝ドラはみな面白く、おちょやん、おかえりモネ、そしてカムカムとロスになるひまもなく、ずっと見続けています。先週の終わり方と次週予告がとても気になるので、明日が待ち遠しいです。

カムカムのいまの舞台設定はちょうど私もリアルタイムで経験していた年代で、当時のヒットソングがとても懐かしいです。ひなたと桃太郎のちょうど中間の年齢です。

先週放送してた1992年頃は私が税理士試験初年度の年で、この年は3科目受けて全滅した、個人的には思い出深い年です。1992年は全滅記念日…それしか思い出にないです。全滅の通知を見ながら放心状態で笑っていいとも!を見てたのを思い出します。

大学3年でスタートして連日大原の自習室にも通っていて、ひらり、おんなは度胸(読経と変換された)など観てから家を出てました。よって今のカムカムはところどころとても懐かしい反面、当時の辛い気持ちも同時に蘇ってきて一層感情が揺さぶられます。

でもこうして私が試験に捧げて経験しなかった青春の一コマを、ドラマで違った角度から追体験できるのはとても面白いです。

普段は自分の世代のことばかりであまり意識してなかったのですが、ファミリーヒストリーのような過去から現在のつながりにもしみじみ感じ入っております。血迷ったかのような税理士受験で、終わってから病んでしまってそれこそジョーさんのトランペットには及びませんが、20年近く封印していました。先週のラストの続きが気になります。

私の方は私の心がけ次第なので、昨日やっと手を付けた自分の申告を見ながら、もうちょっと何とかせねばと思った次第です。

ほんとうは税について色々書きたかったのですがこれと言って何も思いうかばず、本文と関係なくなってしまいました。また書けたら同じタイトルで書きます。ちなみにオダギリジョーさんも(年は違いますが)誕生日が同じ2/16です。

【昨日の一日一新】

・無水カレー 焦げそうになったので赤ワインとホッピーを追加 何とか無水でできました。

・この動画 すごくよかったです。先生が出てらっしゃいます(真ん中の方)。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする