3年後の自分を想像する

Pocket

返却資料の準備もできて、おかげさまで昨日でなんとか申告をおえることができました。

明日から立花さんの講座の最終回があるので、いまはそれに向けての準備に取り組んでいます。ずっとお仕事と並行してやっていましたが、こちらのほうがなかなか進まず。いっそのことブログのネタにしながら頭の中を整理したいと思います。

お題 3年後の自分になり切り3年間の歩みを振り返る

このテーマでひとりずつプレゼンをします。

3年間の事業計画など、会社としては当たり前な内容ですし人生設計においても今後の計画を立てるなど、とても大事なことなのですが。

恥ずかしながら私は、長年ノープランでやってきておりました。

仕事でも内勤でせっせと申告書を作っていただけで計画は先生任せ、もっぱら申告期限で動いていました。3年といえば、純損失の繰越控除?ほかも

・2年後から消費税の納税事業者になる

・この届出を○○日までに出す

・帳簿の保存期間

などの法定のスケジュールばかりでした。

独立後も3年後の自分など、あまり想像せずに動いておりました。

さすがに、何となくやっていたらだんだん右肩上がりになっていくとは思っていません。このままではいけないという不安だけを抱えつつも、日々新しいことだらけであまり考える余裕もなくここまできておりました。

想像できない・・・

いきなり3年後を漠然と想像しても、まったく浮かびません。

昔から憧れていた職業もそんなにありませんでした。何をするにも不器用でどんくさいので、まず私なんかできないと思ってしまいます。憧れるには憧れても「私には無理だけど」という前提で憧れておりました。

子供のころ唯一憧れたのは、プロ野球選手の奥さんの職業で多かった「家事手伝い」です。プロ野球は大好きで、内容はわからないけどプロ野球選手にも会えて私にもできそうな職業見つけた♪と思ったものですが、それこそ絶対無理と後になって悟りました。

(誤解を招く表現でで不快な思いをされた方がいらっしゃったら申し訳ございません。)

ここはいったん、できるできないとか置いといて、素直にほんとにやりたいことって何だったかを思い出すことから始めないといけません。種は誰しも自分の中に持っているらしいです。

昔からあきらめが早く、挫折してはいじけて周りを妬みまくっておりました。素直にやりたいことだけを抽出するのがほんとに大変でした。

グループディスカッションなどでお互いいろんな意見を出し合って、ちょっとずつ思い出しながら材料が出そろってきたように思います。まだまだ掘れば埋まってそうです。

いま書いたことがかなっていくと信じて妄想する

とは言え、ポーンと3年後はいきなり想像できませんでした。浮かんでも、やっぱりムリムリと打ち消してしまいます。妄想ぐらいは自由なのに、妄想でさえ遠慮するなんて。

さらに、いまからこの3年で仕事としてでやっていくことなのにいい加減ではだめだ!と思ってしまうと余計に書けません。

ちょっと発想を変えて、

「今のうちにここに書けばぜんぶ叶う」というルールに変更しました。

すると、

「そんなおさい銭でそんな沢山の願い事するな」

と神様から怒られそうなぐらい色々と思い浮かんできました。

これが土日の出来事です。昨日は終日申告業務でストップしていましたが、これから再開します。

今回もですが、プレゼンの前は毎回他の締め切りと重なって、いつもぎりぎりまで格闘するもののなかなか思うようにできませんでした。

今回でほんとに最後です。明日どんな内容になるか私もまだ想像がつかないですが、楽しみにしてこれから取り組みます。

【昨日の一日一新】

ベビースター チーズダッカルビ味

先日寄った御在所SAに期間限定ショップがありました。

いろんな種類のベビースターが!松阪牛味は三重限定だそうです。

悩んだ挙句、おしゃれなこの2つを買いました。チーズダッカルビ、おいしかったです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする