今日で1300記事です 最近観て面白かった映画『シンク・オア・スイム』の話など

Pocket

気が付いたら、この記事でブログ毎日更新1300記事めです!

年齢と同じく、ブログの更新回数も私の場合はきっと背番号です。続けている人の励みにはならないので、中にはこういう進歩のない場合もある、とスルーしてくださるとありがたいです。濃い内容でずっと続けてらっしゃる方、尊敬します。

このときみたいに記事数に応じた記事を書きたかったのですが、

千の記事になって 今日で1000記事目です

とくに数字にちなんだ記事も書けないので、1300円分のおいしいものでお祝いしようと思います。いまは台風が来てるので、家にある日本酒でも開栓することにします。

よって、リアルタイムで書きそびれたネタなどを脈絡なく書き残します。

映画『シンク・オア・スイム』を観ました

先週レディースデーでシンク・オア・スイムを観てきました。

平日の夜8時半過ぎ、大雨の日でしたがアラジンとトイストーリーのお客さんで結構にぎわっていました。

スウェーデンのおじさんシンクロチームの実話をもとにしたフランス映画です。行った日はレディースデーでしたが、お客さんは男性の方が多く、全員おひとりさま鑑賞だったのがちょっと嬉しかったです。

大好きなマチュー・アマルリック(ポスター左から3番目の方♡)が主演でした。繊細かつコミカルな役をうまく演じててすてきでした。意外とお腹が出てますが、シンクロかっこよかったです。

国はちがえど、今の同世代が受ける何とも言えない感情は同じなんだと思いました。がんばる姿に勇気をもらえ、観に行ってよかったです。ポールやフィルコリンズの曲もよかったです。

ポスターでマチュー・アマルリックの右隣のギョーム・カネ(イケメン)のパートナーはマリオン・コティヤールです(←大ファン♡)映画は詳しくないのですが、こういうたわいない話を誰かと話したくなります。また、カヒミカリィのプロデュースをされてた方がすごくコミカルな役をされてて、後で知ってすごくびっくりしました。

周りにマチュー・アマルリックを知る人もいないので、同じスクリーンの人にこの映画を知ったきっかけなど声かけてお友達になりたかった…。そして、マチュー・アマルリックとマリオン・コティヤール、さらにシャルロット・ゲンズブール(彼女の両親も大好きです♡)も出ているイスマエルの亡霊たちがなぜ日本で公開しないのかとかいう話で盛り上がりたいです。

マチュー・アマルリックは、今秋公開のゴッホの映画にも出るので観に行こうと思ってます。また、同じ実話をもとにしたイギリス映画シンクロ・ダンディーズももうすぐ日本で公開されます。

映画の前のドリンクで消費税の勉強

映画まで少し時間があったので、同じビルのカフェのラ・ボビンでローズマリーのカクテルを頂きました。映画の半券を見せると割引になり、また館内に持ち込みもできます。

こちらはアルコール入りかつ店内飲食なので、10月からは消費税10%です。

テイクアウトもできるので、ショコラ豆乳チャイを映画館に持ち込みました。こちらは10月から軽減税率適用対象です。

ついうっかり2杯も飲み、レディースデー割引分をかるくオーバーしました。割引につられて毎回こういうパターンになりますが、消費税のお勉強もできてよかったです。

法善寺&法善寺横丁

ずっと書きそびれてましたが、去年の夏、倉敷&鞆の浦&菊正宗の帰りに寄った法善寺法善寺横丁です。

演歌の歌詞などで法善寺をよく耳にして、子供の頃からどういうところなんだろうと憧れていました。ただ通っただけですが、趣があってよかったです。

私の場合は「浪花恋しぐれ」がまっさきに思い浮かびますが、一番代表的な歌はこの「月の法善寺横丁」かと思います。

こいさんのセリフのとことか、すてきですね。

こうして旅先で歌碑などを見て、ああこの歌だったのか!と感銘を受けるのも旅の楽しみのひとつです。今までにも長良川艶歌とか津軽海峡冬景色(竜飛岬)、熱海の寛一お宮の像(ユニコーンの大迷惑 歌碑はありません)などあります。

細い路地がものすごくエモい雰囲気で、演歌が生まれるのも納得しました。

もつ鍋を食べて帰ってきました。

道頓堀でも写真も撮ってきました。

こんな高貴で素晴らしいお店がありました。阪神球団公式の阪神タイガース酒場です。

ここはぜひ、ドレスアップして行きたいです!

こんな記事なのに半日かかってしまいました…。めでたい気持ちは皆無で、午後はのんびりします。

【昨日の一日一新】

これは経費で落ちません!

おもしろかったです。毎週見ます!再放送も火曜日の夜中にあります。藤原紀香さんがチコちゃんに続いて登場し、その後の脱力タイムズではついに友近と共演されていて爆笑でした。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする