友人に税金の質問をされたら、不安を取り除きつつ自力解決できる方法をアドバイスします

Pocket

友人から税金のことなど聞かれることがときどきあります。久々にメールやLINEがあるときは、大抵税金の質問です。(全然構いません、むしろモブキャラな私を覚えててくれてうれしい)

友人に税金の質問をされた場合の私の対応

私なぞ答えられることも少ないので、聞かれても逆にガッカリされそうで答える前から申し訳ないのですが、それでも年に数回ぐらいあります。

こういうときに決めているのは(仲の良い友人限定ですが)

①即答できる、一般的な内容ならすぐ答える

②ややこしそうなことはもう少し状況を聞いて、メール一往復ぐらいで正確に答えられるもののみ回答する(それ以上は荷が重いのでやめる)

③タックスアンサーや税務署の電話相談センター、自治体など相応しい窓口を教えて、自分で調べてもらうようにお願いする

まあまあな塩対応です。たいてい③になるような気がします。

でも友人も私に解決を求めるのではなく、どこに聞いたらいいわからず不安ななかで「そういやアヤノって税理士やったなあ」と私を思い出してとっかかりに連絡してみたような場合が多いです。なので、せめて正しい方向性だけでも教えてあげたいです。

こういう場合は、専門を超えてまでは私が解決しなくてもいいと考えているので、しかるべき窓口を伝えます。そしたら、「そうだったんだ、ありがとう!」と、あとは自分で解決していかれる場合が多いです。昔から頼りないキャラだったのが功を奏しているのか(笑)でもその方がお互い重荷にならずにすみます。

理想はブログ記事で答えたい 今後の課題

理想はこのブログにそういう疑問についての記事が書いてあって、「よかったらブログ見てみて!」と言えると一番いいのですが。

記事は乏しいですし、ブログの存在もあまりカミングアウトしてないため現状ではちょっと難しいです。今後なんとか税務記事を増やしていきたいところです。

先日の解答例 自力解決方法をアドバイス

先日、友人から「久しぶりです。ところで○○って詳しいですか?」というメールをもらいました。

○○というのは、いろんな税目にも関連があり、それによって答えも変わるのですが、あいにく私はどれもぜんっぜん詳しくありません…。

どうやって答えようか迷って一晩メールを寝かせていたところ、翌朝「地元のファイナンシャルプランナーさんに聞こうかと思っているけど、無料相談や電話って大丈夫なのかしら」と質問が変わりました。

こういうお金のかかる相談はあまり経験がないのか抵抗があるようで、知りたいけどそこで迷っていたような感じだったので、

「一般的なことしかわからないけど、FPの事務所も専門的なサービスを提供するわけだから対価としてお金はやっぱりかかります。無料相談や電話で聞くだけならいきなりお金かからないから、一度聞かれてみては」と(自分もAFPだけど棚に上げて)返信しました。

そしたらすぐ電話されたようで、「そのFP事務所から、“資料を送るのでコンセプトと内容を確認してから相談してくださればいいですよ“と言われたので、熟読して考えてみるわ。ありがとう!」と返信がきました。

おお、よかったです!

対応されたFP事務所さんも良心的でしたし、また彼女もちゃんとサービスの必要性を理解されて、ほんとによかったです。最後に、「FPの知識はあって損はないので、FP3級のテキスト買って読むといいよー」と伝えました。

彼女が知りたい内容からして、アドバイスを受けるだけでなく自分でもある程度基本的なことがわかってた方が絶対いい、と思ったのでおすすめしました。最後の返信は、一番最初のメールよりも不安が取れて前向きな感じだったので、きっとうまくいくと思います。

まとめ

私が答えられることには限界があります(やはり仕事で請け負わないと責任も持てないので)。

今後も友人から聞かれたら、サービスを提供するのではなく、友情の範囲で、余計な不安を取りつつ自力で解決していけるようなアドバイスをさせていただこうと思っています。

あとは税務のブログ記事を増やしたいです!

【昨日の一日一新】

・今年のウォンカチョコ

映画 チャーリーとチョコレート工場のコラボチョコです。

もうネスレでは来年から作らないらしく、久々に買いました。ものすごく甘くて高価なのであまり買ってなかったのですが(だから廃盤に…)でも映画は大好きです。写真はクッキークリーム味ですが、先にキャラメル味から食べてます。どこかで復活してほしいです、これからはコツコツ買うので。

・メイドオブオーガニクス ボディミスト

シトラスの香りですが、ポッカレモン並みに柑橘系のフレッシュな香りがして気に入りました。さすがオーガニック。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする