リトルワールドに行きました ドイツ・フランス編 2019.9.15 その4

Pocket

先月行ったリトルワールド、まだまだ続きます。今回はドイツ・フランス編です。ビールやワインがおいしくて、すぐ隣のイタリアも含めて建物もメルヘンチックでいわゆる“外国”のイメージが一番伝わりやすい場所かもしれません。

イベントスペースもあり、夏休みやクリスマスなどには花火もあがります。一番にぎわうエリアかと思います。

もう終わってしまいましたが、ドイツではちょうどオクトーバーフェストもやっていました。

8種類のレアなドイツビールが頂けます。

すでにびあけんを申し込んでいたので、張り切って注文しました。2番のケーニッヒオクトーバースペシャルです。

ほとんどのビールイベントと同様にオール350mlで売ってますが、これは日本仕様です。びあけんの勉強で知りましたが、オクトーバーフェストでは6つの醸造所が参加し、1リットルジョッキで売られます。1リットル…。単位が違う…。体質が違うので日本人には無理ですが、それにしてもすごい…。もっと少ない量で3種類ぐらい飲みたいとか思ってましたが、子供かと言われそうです。

ちなみにビールが飲める年齢も、ドイツではなんと16歳(保護者同伴なら14歳)からです。

これもびあけんで知りましたが、いくらドイツで16歳で飲めるからと言ってドイツ人の未成年の方が日本に来て飲酒するのは違反です。また18歳で選挙権が与えられましたが、飲酒できる年齢は二十歳以上のままです。

広場ではちょうど生演奏がやっていました。このお姉さんの司会がとても上手で、歌とダンスがはじまり、気が付いたら踊っておりました。行ったことないけどオクトーバーフェストの雰囲気を満喫できました。

ビールは飲んでしまってたので、ミネラルウォーターになってしまいましたが最後に「プロースト!」と乾杯!楽しかったです。

そして見事に乾杯の言葉がびあけんにも出ました。参加してほんとによかったと、試験中に思いました。

またエッグタルトもここで食べました。小さめの食べ物でスタンプラリーが着々と埋まっていきます。

飲んでばかりで入りませんでしたが、ドイツのバイエルン州の村をモデルに復元されています。礼拝堂が素敵です。

バイエルンと言えば、バイエルン発動機製造株式会社という会社がものすごく有名です。残念ながら私はここの製品はまだ買ったことがなく、今後買う予定もないのですが。略してBMWと言います。ちなみに大阪にも発動機製造株式会社と名乗った会社があり、大阪の発動機から短縮されて、現在では『ダイハツ』と呼ばれています。びあけんには出ませんでした。

売店と、ドイツのおもちゃや工芸品が展示されている施設に行きました。

この日も34℃あり、とても暑かったので空調完備のドイツエリアは助かります。

お子様が乗っていてかわいかったです。

くるみ割り人形です。

この鉄道のジオラマもよかったです。動かせます。

衣装体験もできます。とてもメルヘンチックな衣装で、以前着たことあります。そのときもだいぶきつかったですので今回はやめました。いや、でもここではそんなこと気にせず、自分が着たい衣装を好きなだけ着て楽しめばいいかと思います!今はわかりませんが、以前は衣装体験した写真のコンテストもあったようで、そのときは友人の友人がグランプリを受賞されていました。

この×印にドキッとして、すわ断交かと一瞬思ったのですが、衣装の管理の関係上着たままではフランスエリアには行けないだけみたいでした。よかった。民族衣装でなければOKです。そしてずっと平和な世の中でありますよう。

つづいてフランスに行きました。上の大きな屋根の建物がアルザス地方の家です。

農機具や、ワインを造る道具などたくさんありました。

造るお酒のことなど想像すると、ずっと見ていられます。

アジアより写真が少なめですが、農家の道具を見るのはほんとうにおもしろいです。

こちらは売店です。

ワインの瓶のかたちなど。色々ちがうみたいです。

ワインにチーズなど沢山売ってます。写真がありませんが、他の国でも同様にそこの国の特産品などが買えます。今でこそ成城石井などで珍しい輸入品も気軽に買えるようになりましたが、それまではこういうところでないとなかなか買えなかったと思います。

ワインとチーズのセットを買いました。店内でも頂けますが、お外のテーブル席で頂くことにしました。

そして、私がリトルワールドに行ったらいつも楽しみにしているタルトフランベ。前回売り切れで買えなくて、今回数年ぶりにやっとこさ食べられました。

ドイツ南部と隣接するフランスのアルザス地方の名物料理で、薄焼きピザに似ています。

あまりに美味しかったので、家でも何度か似たようなのを作りました。市販の薄焼きのピザ生地⁺薄切り玉ねぎ+ベーコン+サワークリームでトースターで焼いたら、近いものになりました。今回はキノコ入りにしました。

そしてワールドエッグフェスのスタンプラリー対象商品のウフ・ア・ラ・ネージュです。

ちょっと卵に飽きてきたのですが、メレンゲだしデザートなので、お口直しで美味しくいただけました。フランスのビールも飲みつつ、遅めのお昼ご飯です。

今までにもカレーやピザも食べておいて今更昼ご飯とはという感じですが、広いテーブルでゆっくりできたのはここが初めてでした。このあとも色々食べております。リトルワールドではこのようにいつの間にか飲みすぎ・食べすぎてしまって入場料以上に食費がかさむので要注意です。

そして毎回歩けばいいのですが、

半分以上はバスのお世話になりました。暑いので無理は禁物です。休憩にもなり命拾いしました。それでも歩数計を見たら15000歩歩いています。

こういう写真も撮れます。

続いてイタリアに向かいました。イタリアでものすごく書きたいことがありました。また次回書きます。

【昨日の一日一新】

・飯高とっとき焼きねぎ地味噌

・KIKKA GIN 届く また書きます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする