上京する甥が今まで見たことないぐらい嬉しそうな笑顔でした

Pocket

今日もものすごく辛気臭いことをだらだら書こうと思ってましたが、内容を一部変更してお送りします。

春=新生活という動きもなくずっと過ごしていますが、今年こそ30年ぶりぐらいで変えていこうと思います。

30年前はちょうど税理士試験の講座を受け始めた、わけもわからず不安でいっぱいだった時期です。

別に何の試験を受けるわけでもないのに、ここ何カ月かあの当時の気持ちを思い出すことが何度かありました。この調子だとまだしばらく続きそうな気がします。辛かったのであまり思い出したくないのですが、いくらボーっと生きてたとはいえ多少は人生経験を積んでるはずなので、今回こそこの浮かばれない気持ちをうまく成仏させてあげたいです。

今朝、2番目の甥も東京に旅立ちました。玄関で記念撮影した写真を送ってもらったところ、こんな希望に胸膨らませている顔って見たことないわ!というぐらいほんとに嬉しそうで、すでに大学生の顔になっておりました。

先に兄も上京していて、親戚も近くに住んでいるので心強いかと思います。伯母の分際でそんな厚かましいことは望みませんが、元気で過ごせることを陰ながら祈ってます。

甥はお菓子作りが上手いので、私のずっと行きたいと思っているお店&冨澤商店を伝えました。私はそのお店のレシピ本を大切に持っていますが1つも作ったことがありません。わりと近くに住むらしいので通って味を覚えて、帰省した時作ってもらおうと思っています。どうか田舎のことも忘れないでね。

もっと辛気臭いことを書きそうでしたが、朝からいい笑顔が見られて活力が出てきました。当時、ああいう笑顔で過ごせなかった私ですが、今からあの笑顔だけでもあやかろうと思いました。

これから少し時間がとりやすくなるので、4月からは週休4日にして実務の日を3日にし、2日を違う経験か勉強にあてようと思っています。

昨日も雨の中でしたが、通りすがりにやっと桜を観られて嬉しかったです。

春は何かと悲喜こもごもで、希望の春とか言われてもなかなか笑顔で過ごせないことも多々あります。でも色々始められることも多いので、ぼちぼち頑張ります。

【昨日の一日一新】

・豆天狗 袋めん

・heco.バッグ ハンズにCAMPFIREのお店があり、

インナーバッグにできそうな兵児帯の生地でできたバッグを見つけたので買いました。ちょうどいいサイズで使いやすいです。

・北海道うまいもの館

セントラルパーク地下街も通ったら、北海道のアンテナショップやパン屋さんなど新規オープンしていたのでまたゆっくり行きたいです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする