逆向き列車に憧れた勤務時代 ひとり税理士になった今ならいつでも乗れます!

Pocket

昨日は三重県で仕事でした。
帰る途中で近鉄四日市駅にてトイレに寄り、その後間違えて反対側ホームに行ってしまいました。
すぐ気がついて電車到着前に戻れましたが、あやうくリアル逆向き列車になるとこでした!

逆向き列車に憧れた勤務時代

数年前にテレビ東京でやっていた、逆向き列車という番組が好きで、時々観ていました。
説明するまでもない有名な番組ですが、朝の通勤時にサラリーマンの方に声をかけ、OKがでたら会社に行かずに好きなところに行くという企画です。
太っ腹な会社でうらやましい!楽しそうに逆向き列車に乗ってる人をみて、思いました。
観てた当時は独立前だったので、2月3月の時期など絶対無理だと思いつつ、でも行くとしたらどこにしようかと、同僚と結構真剣に話し合っていたのを思い出します。
今も所ジョージさんの所さんのそこんトコロという番組のワンコーナーで復活しています。
偶然ですが、先日この近鉄四日市駅での逆向き列車のオンエアをみたばかりでした(気づくのが遅れて目的地に着くあたりからでしたが…)。ほんとタイムリーです。

今なら乗れる!

急いで反対側ホームに戻るときにはっと気づいたのですが。
今なら自分の一存だけで行っちゃえるではないですか!うっかりしてました。
勤務していると、仕事の内容によって物理的に無理な場合もあるし、また会社で禁じられていたり、行けたとしても色々気を遣って行かなかったり等どうしても制約が出てきます。
今だったらその日これから税務調査、など回避できないお仕事やお約束がない限り、ほぼ行けます(むしろ税務調査の日こそ逆に行きたい衝動を抑えられないかもですが(^^;))。
まあ今思うと、勤務時代でも上司に尋ねたらダメとは言われなかったかもしれませんが、自分で無理と思ってやめたかもしれません。
やはり自分でOKが出せる環境になれたのは独立してひとり税理士でいるからこそで、すっかり忘れてましたがほんとによかったです。今なら乗れます!
ただひとつ残念なことが。今は通勤していないので電車に乗っておらず、もし近くでロケがあったとしてもその現場におりません(+_+)
でもたまに朝方電車に乗るときもありますので、いかなる場合でも突然逆向き列車に乗ることになってもいいよう気持ちにゆとりをもち、日頃から仕事の前倒しをしておこうと思います。

逆向き列車の行き先候補地ベスト3

番組のルールをイマイチわかっていませんが、今日一日休みをとって行けるところとしてパッと思いついたのは
1.全国で唯一行っていない県 沖縄県に行き、のんびりしながら泡盛を沢山飲む
2.宮島(広島)に向かい、厳島神社に行ってから宮島で鹿の手拭いを買いに行く(奥田民生さんが厳島神社でのライブで頭に巻いていた手拭い なかなか行くチャンスが無い)
3.群馬県に行き、氷室さん布袋さんの故郷の高崎市を巡り、太田市のスバルビジターセンターに行く(運転はできませんがスバリストの聖地に行ってみたいです)
もっと奥深い理由があった方がいいでしょうか?沖縄以外の都道府県に行っているので意外と出てこないのですが、また考えます。
また、逆向き列車は旅費は番組が持ってくれるだけでなく、そのロケに応じてくれた方の会社のPRもしてもらえるという特典があります。そのときはひとり税理士を大々的にアピールします。
名古屋の駅であるのかどうかもわかりませんが、いつ声をかけられてもいいようスタンバイしておきます。
昨日もせっかくだから湯の山温泉に行ってもよかったかも(*^^*)
【昨日の一日一新】
・グリュース 焼き菓子
先日の教室でお土産に頂いたドライチェリー入りの焼き菓子です。美味しかったです。
The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする